ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

インセンス

Baldwin & Co.

d0026822_1833759.jpg
BALDWINでは、こんなものも扱っています(笑)。うすく煙が出ているの、わかりますか?

イギリスで働いている時、おもしろいものを発見しては、どうやって使うのか、何をするものなのか、聞きまくってました(笑)。どらえもんのポケットのような、楽しすぎる職場でした^^ 

こちらは、インセンスを焚く容器です。チャコールと呼ばれる炭を焚いて、その上にインセンスを乗せて焚きます。日本の香道のようなものです。

Baldwinは場所柄、南アメリカ系の方々が多い地域で、スピリチュアルな方々は浄化のために買い求められる方が多かったです。スピリチュアル大好きなMarkは、よくこれを使って、フランキンセンスやミルラ、アカシアガムなどを焚いていました。焚いている時は、モクモクしちゃって大変なんですけれどね。

そんなことを思い出しながら、焚いてみました。

d0026822_18142455.jpg

中はこんな感じです。やはりモクモクになっちゃいました。日本の建物にはスプリンクラーがあるので、室内で焚かれる時には注意してくださいね。

焚き始めは、かなり煙が出てしまいますが、煙が出なくなったら、室内に入れても大丈夫です。または、お庭やベランダで焚いて、風に乗ってお部屋の中にいい香りが入ってくるのを楽しむこともできますよね。

焚き終わった炭は、試験中のコンポストに入れてみました^^





新設講座「カスタマイズハンドメイドコスメ講座」

ハンドメイドコスメを使いたいけれど、作っている時間がない方、まずはハンドメイドコスメを試してみたい方、などを対象とした講座を開設しました。カウンセリング後、基材を選び、ハンドメイドコスメ作成のデモンストレーションを行い、約1ヶ月分の基礎化粧品をお持ち帰りいただくことができる講座です。

限定の人数に達してしまった場合、申し訳ないのですが、お受けできなくなってしまいます。ご了承ください。

詳細は、こちらをご覧ください。「カスタマイズハンドメイドコスメ講座


BALDWIN自由が丘Officeアロマクラフト教室

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)など毎日の生活の中で役立てていただくためのアロマクラフト教室です。イギリスで学んだ手法を使い、研究を重ね作り上げた自慢のレシピです。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

自分の使っている化粧品って安全?お肌のことを真剣に考えてみようなか?美肌になりたい!究極のスローコスメを実践した!っと思ったら、クリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細
[PR]
by herb_melissa | 2010-06-20 18:17 | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/11363347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]