ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

きゃべつとタラのポタージュスープ

Baldwin & Co.   いつも読んでいただいてありがとうございます。
twitter ☆ ブログの更新がないときもハーブやアロマのことつぶやいていまぁ〜す^^

d0026822_19325773.jpg
なんだか今年もあとわずか2日!とか言われると、気持ちだけ焦ってしまいますね。

今日、やっとイギリスからの荷が届いて、発送も済んで、気持ち一段落です。

そんなこんなの時に役立つのがスープ。たっくさんの野菜やハーブがいっぺんに摂れて、作り置きできて、カラダが暖まって、いいことづくめ。ということで先日作った「キャベツとタラのポタージュスープ」。

多分、普通、こんな組み合わせしないと思うのですが・・・(笑)

最近よく野菜を購入させていただく「ハリケンミキサー」さん。週末だけですが、新鮮なオーガニックの野菜をとってもリーズナブルな価格で販売してくれます。あんなに手数がかかるのに、一切手数料を取っていないそうです。うううう、なんと心優しい!

新鮮さとお手頃価格で、ついついいろいろ買ってしまいます。

先週末、立派な丸ごと1個のキャベツを買ってしまって、どうしよう・・・っと思って、ポタージュを思いついた訳です。

キャベツだけだと味がしまらないので、冷凍庫にあるタラを入れてみました^^ それと最近はまっている大豆の水煮も。ちょっとドキドキの大挑戦でしたけれどね。

キャベツ、タマネギ、さつまいも、にんにくをオリーブオイルで熱して、全体にオイルが回ったら、蓋をして弱火で5分ほど蒸し煮にします。

これはイギリスのベジタリアン料理教室で習ったのですが、水分がある野菜はこうするとおいしくなるそうですよ。

その後、大豆の水煮、水、スープストック(私はもちろんSwiss Vegetable Bouillon)ベイリーフ、Baldwin Mixed Herbsを入れて圧力鍋の蓋をして、加圧5分で火を止めて、自然放置してピンが降りるのを待ちます。

お鍋の場合は、ブレンダーをかけられる柔らかさになるまで、コトコト煮てください。

あとは、ブレンダーで滑らかになるまで撹拌して、牛乳で堅さを調整して、塩こしょうで味を整えます。今回のスープには、ナツメグゴリゴリもしました。奥深い味になりますよ^^

何かと忙しい年末のお役立ち食として、お試しくだされ^^


Pixtaにハーブの画像追加しました^^

新設コース「カスタマイズハンドメイドコスメ」

自然の恵みである植物の成分をたっぷり使用して作るハンドメイドコスメは、皮膚から浸透して、細胞の隅々まで働きかけ、肌をが回復する力を助けます。細胞が元気を取り戻すことで、肌質は改善され、老化(酸化)を遅らせる、または改善させるといったことが可能になります。
※改善や効果には個人差があります。

市販の化粧品に使用されている化学成分、食品に添加されている添加物の影響で、お肌にトラブル(アトピー性皮膚炎など)を起こしてしまっている方が多くいらっしゃることを知り、そんな方のお役に立てたら、とこのコースを新設しました。

詳細は、こちらをご覧ください。「カスタマイズハンドメイドコスメコース」まずはお気軽にご相談ください。

たくさんのシアワセな笑顔を見られますように・・・


BALDWIN自由が丘Officeアロマクラフト教室

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)など毎日の生活の中で役立てていただくためのアロマクラフト教室です。イギリスで学んだ手法を使い、研究を重ね作り上げた自慢のレシピです。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

自分の使っている化粧品って安全?お肌のことを真剣に考えてみようなか?美肌になりたい!究極のスローコスメを実践したい!ハンドコスメって何?っと思ったら、クリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細

※スクールの相談もお受けしています。お近くのインストラクターも紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。
[PR]
by herb_melissa | 2010-12-29 19:49 | クッキング | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/12597872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]