ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

お茶とごはん『タビラコ』

このたびの東北地方太平洋沖地震におきまして、被災された方々に慎んでお見舞い申し上げます。お亡くなりになった多くの方々およびご家族の皆様に心から哀悼の意をささげます。1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

「ハーブでスマイルプロジェクト」
私がコツコツ挿し木したハーブ苗を購入していただき、全額寄付をさせていただくプロジェクト活動中です。

Baldwin & Co.   いつも読んでいただいてありがとうございます。
twitter ☆ ブログの更新がないときもハーブやアロマのことつぶやいていまぁ〜す^^

d0026822_1840159.jpg
昨日は、今まで降り立ったことのない駅の街に行ってきました。

世田谷線の松蔭神社前です。大変、大変申し訳ないのだけれど、今まで聞いたこともなかったです。そして、誘っていただかなかったら訪ねることのなかった街です、きっと。

Sさんの友人の方がここでカフェを開店されたから、っと誘っていただいて、ちょっと遅めのランチをいただきに行きました。

駅からほんのわずかにも関わらず、迷った私たちでしたが・・・なんとか到着。

かわいらしい外観と世田谷線の脇の特等席が気に入っちゃいました。

ランチといいながら、こんなに食べてしまった私たちです(笑)。が、玄米とやさいたっぷりのごはんはどれもおいしくって、全然もたれません。

デザートも結局チョイスできずに、全粒粉のスコーンとチーズケーキを頼んでしまいました。スコーンはまわりがもっちりとしためずらしい食感で、その食感が気に入っちゃいました。元々あまりチーズケーキが得意ではないのですが、このチーズケーキはさっぱりとしていて、とってもおいしかったです。無理を言ってテイクアウトまでお願いしちゃいました。

この世田谷線の脇の特等席でランチとデザートをいただきながら、すごい構想が練り上がっていまいました(笑)。これ、ほんとすごいです^^ いつか、この席で生まれた構想です、って報告できたらいいなぁ〜。

実現のためにがんばらなくちゃ!

ラビラコさん、ぜひ行ってみてくださいね。特等席が空いていたらラッキーです^^

タビラコ 
世田谷区世田谷4-13-20
Tel 03-3439-5353


講座のご案内
◇セラピストスクールSELENE講座のご案内


新設コース「カスタマイズハンドメイドコスメ」

自然の恵みである植物の成分をたっぷり使用して作るハンドメイドコスメは、皮膚から浸透して、細胞の隅々まで働きかけ、肌をが回復する力を助けます。細胞が元気を取り戻すことで、肌質は改善され、老化(酸化)を遅らせる、または改善させるといったことが可能になります。
※改善や効果には個人差があります。

市販の化粧品に使用されている化学成分、食品に添加されている添加物の影響で、お肌にトラブル(アトピー性皮膚炎など)を起こしてしまっている方が多くいらっしゃることを知り、そんな方のお役に立てたら、とこのコースを新設しました。

詳細は、こちらをご覧ください。「カスタマイズハンドメイドコスメコース」まずはお気軽にご相談ください。

たくさんのシアワセな笑顔を見られますように・・・


BALDWIN自由が丘Officeアロマクラフト教室

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)など毎日の生活の中で役立てていただくためのアロマクラフト教室です。イギリスで学んだ手法を使い、研究を重ね作り上げた自慢のレシピです。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

自分の使っている化粧品って安全?お肌のことを真剣に考えてみようなか?美肌になりたい!究極のスローコスメを実践したい!ハンドコスメって何?っと思ったら、クリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細

※スクールの相談もお受けしています。お近くのインストラクターも紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。




d0026822_23462696.jpg☆Baldwinの精油をブレンドした『HARUKI No,1』で香りづけしたPANIPHEROエンリッチメント オールパーパスクリムが発売されました。
お問い合わせ・ご購入は、(株)ディオスの通販サイトから、もしくはAmazonまでお願いします。


d0026822_23504968.jpg☆CLASSY4月号スクール特集におすすめのスクールとして紹介していただきました☆
[PR]
by herb_melissa | 2011-05-05 14:33 | その他のいいお話 | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/13516752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]