ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

は・つ・も・の

Baldwin & Co.   いつも読んでいただいてありがとうございます。

Aggie's Market   Aggie's Market は、厳選したHerb、Aromatherapy、そしてイギリス関連商品を扱ったサイトです。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

Facebook ☆ ☆twitter ☆ 
ブログの更新がないときもハーブやアロマのことつぶやいていまぁ〜す^^
スクール情報・Aggie's market情報もアップしてます。

d0026822_13354887.png
初物の桃をいただきました!桃、大好き^^

可愛らしいピーチにちなんで、画像もかわいくしてみました。

イギリスでも『Peach』が売っているのですが、画像のような日本で言われているような桃ではなく、小ぶりのネクタリンと言った感じです。

当然、ちょっと固く、酸味があります。日本の桃が恋しくて口にしても、全然違う果物のようでした。

でも、この桃、スィーツにするとすっごく美味しくなるんです。もしかしたらイギリス人は、桃は調理して食べるものって思っているかもしれないですね。今度聞いてみよう!

私としては、日本の桃は調理するよりもそのまま食べた方が断然おいしいと思うので、桃を調理することにちょっと抵抗がありましたが、最初に桃を使ったスィーツをごちそうになり、一口食べたらそんな考えは吹っ飛んじゃいました。

Jamie Oliverの本の中にある『Shrila's Pudding』というレシピなのですが、未だによく作ります。さすがに桃では作らないですけれどね。林檎やルバーブでもおいしいです。

っと、桃の話題から、かなり脱線しました(笑)。

初物の桃、とってもおいしかったです。『南に向かってニッコリ』も忘れずにね。

Sさん、ごちそうさまでした^^



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました! 訪問して下さった皆様に感謝^^
(Hopefully) see you tomorrow!








Baldwin自由が丘Officeアロマクラフト教室

Baldwin自由が丘Officeアロマクラフト教室は、1844年創業の英国G.Baldwin社の日本代理店がG.Baldwin社の委託協力をいただき、企画運営しているスクールです。

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)などを自然の成分のみで作ることを学んでいただく教室です。イギリスで学んだ手法を使い、研究を重ね作り上げた自慢のレシピです。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

自然の恵みである植物の成分をたっぷり使用して作るハンドメイドコスメは、皮膚から浸透して、細胞の隅々まで働きかけ、肌をが回復する力を助けます。細胞が元気を取り戻すことで、肌質は改善され、老化(酸化)を遅らせる、または改善させるといったことが可能になります。
※改善や効果には個人差があります。

自分の使っている化粧品って安全?お肌のことを真剣に考えてみようなか?美肌になりたい!究極のスローコスメを実践したい!ハンドコスメって何?っと思ったら、クリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細   インストラクター紹介  お問い合わせ  About G.Baldwin&Co 

※スクールの相談も随時お受けしています。お近くのインストラクターも紹介していますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

たくさんのシアワセな笑顔を見られますように・・・




レシピブログのランキングに参加中♪ 

↑をクリックしていただけますと、ランキングが上がる仕組みになっています。レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、クリックしていただけたら嬉しいです^^

趣味ぶろ 健康・美容・癒し教室ブログランキング





d0026822_23504968.jpg☆CLASSY4月号スクール特集におすすめのスクールとして紹介していただきました☆


d0026822_23462696.jpg
☆私がBaldwinの精油のみを使用して、ブレンドを担当させていただいた『HARUKI No,1』で香りづけしたPANIPHEROエンリッチメント オールパーパスクリームが発売されました。
商品開発の裏話はこちら・・・
ただいまトライアルセット販売中です^^ こちらから・・・
お問い合わせ・ご購入は、 d0026822_18475862.gif


Featured in The 100 best shops in London
[PR]
by herb_melissa | 2013-08-16 12:00 | その他のいいお話 | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/19469930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]