ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

富士見高原病院 病院祭 つづき

Baldwin & Co.

10月15日 富士見高原病院病院祭に行ってきました。

昨日は、アロマクラブの活動内容をレポートしましたが、今日は病院祭全体のお話です。

普段はあまり人がいるとも思えない病院ですが、この日は町中の人が来ているのではないかと思うくらいの人出でした。こんなに人が居たんだぁ~と妙に納得。

病院の玄関を入ると受付になっていて、そこで病院祭の案内とスタンプラリーの用紙をいただきます。このスタンプラリーにより訪問者はほとんどのブースを見ることになります。と言うもの展示ブースや体験ブースなど約25あり、それらを回りスタンプを押してもらい、最終的にアンケートを記入して提出すると、模擬店のカレー・五平餅・フランクフルトの交換券がもらえます。

それぞれのブースは、各科によりそれぞれ趣向が凝らされた展示や体験になっています。健康チェックでは、血糖値まで計ってくれます。リハビリ科では、身体の固さを測定し、ストレッチ後に再度測定することによって、ストレッチの効果を体験することができます。

そして、屋外のイベントスペースでは、地域のマーチングバンドや病院の音楽クラブの方々の演奏があったり、豚汁やおいなりさんなどの模擬店が出ていました。驚いたことにすべての食べ物が無料です。

ちょうど隣合わせになって女性といろいろお話しましたが、病院がこういう地域サービスをしてくれる、だから必要なときにこの病院に来るんだ、とおっしゃってました。

病院のスタッフの方々も強制された病院のイベントだから、という感じは全く無く、一緒に楽しんで、地域の方々にサービスをしている様子も、すばらしいと思いました。

こんな素敵な病院で、アロマクラブを立ち上げ、がんばっていこうとしているKさん。アロマクラブの地域の方々に喜んでいただけるといいですね。がんばってください。
d0026822_1434373.gif

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2005-10-18 14:35 | その他のいいお話 | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/2016150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]