ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

日本のイングリッシュパブ

Baldwin & Co.

イングリッシュパブ初体験

先日、Kちゃんにイングリッシュパブに連れて行ってもらいました。今まで行ってみたかったのだけれど、なかなか機会がなかったので、ワクワクドキドキ。

イギリスでは、よくパブに行きました。誰かの送別会だったり、待ち合わせだったり、汽車の待ち時間だったり・・・パブは昼間でも夜でもいつでも賑わってます。

目黒のイングリッシュパブも一歩店内に入るとイギリスの雰囲気たっぷり。おまけにお客さんも外人が多いのにびっくり。

パブの定番フィシュアンドチップス、フィッシュパイ、コーニッシュパイと懐かしいメニューがたくさん。イングリッシュブレックファーストがあったのだけれど、大好きなベイクドビーンズが乗ってなくて、残念。

私たちは、フィシュアンドチップスとアボカドのサラダとピクルスを注文。みんなボリュームたっぷりで食べ切れなかったけれど、懐かしい味でした。

オーダーが通ってなくて、お料理が出てくるのが遅かったら、飲み物をサービスしてくれました。そんなところもイギリスっぽかったな~。

ぜひぜひまた行きたいお店です!!

PS.イングリッシュパブなのにオーナーさんは、カナダ人だそう・・・(笑)。
d0026822_1832377.jpg
イギリスのドラマ「Eastenders」の舞台「Yangvic」
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-23 18:34 | その他のいいお話 | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/2867231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]