ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

四柱推命的予想!?

Baldwin & Co.

今年も1年、ブログを読んでくださり、ありがとうございました。

ちょっとさぼり気味の時期あり、あまり役に立たない記事ありなのにもかかわらず、いつも訪問してくださり、感謝です。そんな方々へ心ばかりの感謝として、四柱推命的来年の予想をしてみました。参考にしてみてくださいね。あくまでも参考にね。

来年は、丁亥。これは天干「丁」(火-)と地支「亥」(水-)が相剋してしまい、「十方暮」の年です。「十方暮」とは「途方に暮れる」の語源となる言葉で、万事うまくいかない、途方にくれると言う意味で、あまりいい年とは言えそうにありません。

ですが、「丁亥」は異常干支で、感性の強い異常さから、占いや霊能力などの能力が磨かれると思われます。来年は、江原さんのような方がいっぱい出て来られるかもしれないですね。

また、「正官」「印綬」「胎」の年です。

「正官」は、地位・名誉・プライドを司る星です。今まで以上に格差社会が助長していくことを示唆しているようですが、世のためになる仕事と言う意味も表していますので、少し意識して、世の中のためになる仕事をしていくと運が上昇していくかもしれませんね。また、無駄使いを嫌い、几帳面で、時間やお金をルーズにしないということも大切なキーワードです。あるものを有効に活用し、シンプルな生活を心がけるということが、もっと広まっていくのでしょう。

「印綬」は、学問と名誉、また古典芸能を意味します。来年はちょっと意識して、本を読んで知識を増やしたり、古典芸能に少し触れてみるなどいいかもしれないですね。また、母性愛をも意味しますから、少しは児童虐待などの悲しい事件が少なくなるといいですね。ただし、頭で考えすぎてしまい行動が伴わないので、政治経済では議論ばかりが先行してしまうのかな?

「胎」は、胎児を意味し、いろいろな可能性があり、理想を求めて満足できなかったり、新しい環境を求め、多芸多才になります。来年は、新しい商売や、新しい技術など、出て来るかもしれないですね。今何か新しいことを始めようとしている方はチャンスかも?政治経済でも何か新しいことにどんどん挑戦していくのでしょうか?

これは、あくまでも年を見たものですので、個人としてはまた別の結果が出て来ると思いますが、世の中の流れとして、見ていただければと思います。時代に乗ることも大切ですからね(笑)。

では、みなさま良いお年をお迎えください。そして、また来年もよろしくお願いいたします。
d0026822_16454028.gif

ヘルプサイトのご案内
Badwinのお買い物をより快適に楽しんでいただけるように[ヘルプサイト]を作りました。人気のある商品、例えば精油やベースオイル、化粧基材などは「お買い物サイトへのリンク」から、直接お買い物サイトのページへリンクして、買い物かごに入れていただけるようにしました。
商品の紹介のページでは、Baldwinのお勧めの商品や手作りのレシピを掲載していこうと思います。ぜひ、ご利用ください。
d0026822_10402532.gif新着情報
バスボムのレシピをアップしました♪
[PR]
by herb_melissa | 2006-12-31 16:45 | その他のいいお話 | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/4479830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]