ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

フレッシュハーブとひよこ豆のケークサレ

Baldwin & Co.

d0026822_10583931.jpg
またまた摩訶不思議なものを作ってしまいましたぁ~(^^)/

前に作ったひよこ豆とハーブのケークサレのドライハーブの代わりに、my herb gardenからの採りたてのフレッシュハーブを入れて、焼いてみました。

なんとなく胡椒味が恋しくて、ブラックペッパーをたっぷり、そしてナツメグ、パプリカパウダーも加えてみました。

私としては、大成功!試食させられてしまった生徒さんには、大変申し訳ないけれど、みんなおいしいと言ってくれました。お世辞でもうれしい♪ でも無理してないかな???

作り方も簡単なので、一番下の「作り方はこちら・・・」をクリックしてみてね。


BALDWIN自由が丘Officeアロマクラフト教室

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)など毎日の生活の中で役立てていただくためのアロマクラフト教室です。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

お肌のことを真剣に考えてみようなか?市販の化粧品に疑問を感じたらクリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細





フレッシュハーブとひよこ豆のケークサレ (パウンド型1本分)

ボールにオリーブオイル50gと全卵2個を入れ、ハンドミキサーでよく攪拌し、牛乳60gを加えさらによく攪拌する。

すりおろしたチーズ30g、フレッシュハーブ(なんでもOKですが、私はイタリアンパセリ、セルフィーユ、タイム、ローズマリー、スペアミント、チャイブを使いました)をみじん切りにしたもの、ブラックペッパー小さじ1、塩少々、ナツメグ、パプリカパウダー少々、をいれ、ゴムベラでよく混ぜ合わせる。

粉類(薄力粉150g、ベーキングパウダー小さじ2)を一度に加え、ゴムベラでさっと混ぜ、ひよこ豆の水煮を加え、粘らないようにサックリ混ぜ合わせた後、クッキングシートをしいた型に入れ、真ん中にへこみを作り、180度に余熱したオーブンで25~30分焼く。

竹串を刺して、何もついてこなければOK。型からクッキングシートごとだし、網の上に乗せ、冷まします。

完全に冷めたら、スライスして、すぐに食べない分は、ラップをして冷凍庫で保存できます。食べる時には、自然解凍して、電子レンジで20秒ほど温めるとおいしくいただけます。
[PR]
by herb_melissa | 2009-06-08 11:16 | クッキング | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/9832889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]