ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

たっくさんベジタブルとハーブのオーブン焼き

Baldwin & Co.

d0026822_15124324.jpg
昨日、友人Kちゃんが遊びに来てくれました。お給料前で・・・っということで、急遽おうちディナー。

冷蔵庫に入っている野菜と、チキンと製作試験中のパンチェッタでオーブン焼きを作りました。

これは、イギリスにいる時、Helenと「今日何食べよう?」「野菜があるから、簡単にオーブン焼きにする?」っと言って、よく作っていました。帰って来てからは作る機会が少なかったのですが、先日Ohanayaさんでいただいてから(Ohanayaさんのはもっとおいしかったですよ!)、すっかり私の簡単定番料理(って言える?)になりました。

簡単なのに、手が込んでいるように見えるし(笑)、お野菜がたっくさん食べれるお役立ちメニューです。こんなに食べれる?って思うくらいの野菜も「あら、食べちゃったわ」というくらいあっと言う間に食べれちゃいます。

作り方は説明するのもおこがましいですが・・・ 一番下の「レシピはこちら・・・」をクリックしてください。

d0026822_1528589.jpg
そしてKちゃんが持って来てくれた「an cafe」のケーキ。ずっとずっと食べたかったの!!わざわざ買って、奥沢から歩いて来てくれました。暑い中、ありがとうね。

季節のフレッシュな果物が、あっさりとしたカスタードクリームをばっちりの相性。パイ生地もとってもいいお味で、おいしかったです。

その後は、目のお灸の良さを体感してもらいました。今日は、元気にお仕事してるかな???

自家製パンチェッタの話は、また別の日に・・・




BALDWIN自由が丘Officeアロマクラフト教室

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)など毎日の生活の中で役立てていただくためのアロマクラフト教室です。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

お肌のことを真剣に考えてみようなか?市販の化粧品に疑問を感じたらクリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細





たっくさんのベジタブルとハーブのオーブン焼き

鶏肉はオリーブオイル・塩・胡椒・ミックスハーブを合わせたものに漬けておく(フレッシュハーブがある場合には、容器の中に一緒に入れてしまうといいです)。半日以上置いたほうが味が染みておいしいです。

じゃがいも、にんじんはサッと茹でておく。野菜はなんでもいいです。私はズッキーニやパプリカも大好きです(残念ながら昨日は冷蔵庫に入っていなかったので・・・)

天板にクッキングシートをひき、じゃがいも、にんじん、ナスを乗せ塩・胡椒・ミックスハーブを振り掛ける。鶏肉を乗せ、鶏肉を漬け込んでいたオリーブオイルを全体に回しかける。足りないようだったら、さらにオリーブオイルを適宜追加してください。フレッシュハーブを全体に散らします。トマトがあればトマトを入れるとおいしいソースになります、っとOhanayaさんで教えてもらいました。

あとは、オーブンでいい焼き色がつくまで焼けば出来上がりです。

鶏肉を漬け込む時に、ガーリックを入れてもおいしいです。昨日は諸般の都合によりガーリックなしでした(笑)。
[PR]
by herb_melissa | 2009-07-09 15:32 | クッキング | Trackback
トラックバックURL : http://herbsdiary.exblog.jp/tb/9963027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]