ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

手作りスプラウト

Baldwin & Co.

いろいろなお豆のスプラウトが作れちゃいます。

イギリスにいた時、お店のスタッフといろいろ悪巧み(?)していたのですが、このスプラウトはその一つです(笑)。

Baldwinのヘルシーフードショップで、「Beans Sprouts」(ビーンズスプラウト)が売られていました。一袋に結構な量が入っているのですが、なにしろスプラウト。どんどん成長してしまうのです。

そこで、私たちは考えました。これは発芽させられるに違いないと!早速、Helenとヘルシーフードショップでオーガニックのお豆を買って来て、お豆を水に浸し、その後サワークリームの容器に入れて、1日1回水洗いして、放置すること3日目。

ちゃんと根が出て来たではないですか!!売ってるくらい根が出たところで、試食です。Helenと恐る恐る食べてみると、売っているものと全く同じです。

それからは、いつもキッチンでスプラウトを育てて、栄養源にしてました(笑)。

日本でスプラウトと言うと貝割れ大根やアルファルファを思い浮かべますが、このスプラウトはもっと豪快というか立派というか、本当にお豆から根がでたもので、歯ごたえもかなりあります。スープに入れたり、サラダに加えたりしていただきます。

お勧めは下記のお豆類です。Baldwinのサイトから注文できるようになりましたので、近くで見つからない場合には、こちらからどうぞ。Baldwinウェブサイト

CHICKPEAS
GREEN LENTILS
MUNG BEANS
PUY LENTILS
数種類を混ぜるといろいろな歯ごたえがあって、楽しいです!!

また、RED SPLIT LENTILS はそのまま茹でて、トマトソースに加えるとミートソース風になります。こちらもぜひお試しを!!
d0026822_13315441.jpg

[PR]
by herb_melissa | 2006-03-29 13:32 | クッキング | Trackback

桜と言えば・・・

Baldwin & Co.

この季節にお勧め、桜ふりかけ!

桜がきれいですねぇ~。今日は市ヶ谷まで行ったのですが、桜がきれいでした。そそくさと通り過ぎただけ、っと言うのが残念でしたが・・・

桜と言えば・・・

「桜の塩漬」が大好きです。○○○屋ではぜったい桜アンパンです!何が好きって、あの桜の葉っぱの香りがいいですよね。これもハーブなのかな?

この季節におすすめの桜ふりかけをご紹介したいと思います(我が家では1年中作りますが)。

用意するのは、しらすと桜の塩漬けと白ごまです。炒り過ぎると固くなってしまいますし、炒りが足りないと、腐りやすいのでご注意を・・・。ある程度炒れたら、みじんぎりにして少し塩気を取り除いた桜の塩漬けを炒れ、混ぜながら炒り、最後に白ごまをふりかけ、出来上がりです。

桜の塩漬けはしらすの1/3か1/4くらいかな?いつも目分量ですみませんm(__)m

ごはんにはもちろん、サラダにふりかけてもおいしいです。ぜひお試しを!
d0026822_2384586.jpg

[PR]
by herb_melissa | 2006-03-27 23:08 | クッキング | Trackback

テレビ事件!?

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です。

さあ、引越す意思をPamに伝えなければなりません。これはとっても辛かったです。Pamが嫌な人だったら、どんなによかったか・・・とさえ思いました(涙)。

でも、ここはがんばって意思を伝えなければなりません。

なんと話そうか、さんざん迷った挙句、正直な気持ちを話すことにしました。

PamもChrisも私の気持ちをわかってくれて、気持ちよくPamの家を出ることができました。と言っても、何かあるとPamやChrisが電話をして来てくれて、年中この家には遊びに来ていました。ロンドンの故郷かな?

引越しまでもいろいろありました。

まず、テレビが欲しかったので、Lootやジャパセンの掲示板で安いテレビを探しました。ジャパセンとはジャパンセンターと言う日本のお店がピカデリーサーカスにあります。ここには日本の雑誌から納豆まで日本のものが手に入ります。

そこで格安テレビを見つけたので、電話をするとPamの家の駅から、数駅北に行った地下鉄の駅で会いましょう、と言うことになりました。

事情を話すと、テレビを持って帰ってくるわけには行かないだろうから、と言ってChrisが車で待ち合わせの駅まで行ってくれることになりました。ほんとなんていい人なんでしょう!

そして、待ち合わせの駅で売買人に会ったのです。その人はちょっと大きめのバンで来ていました。話によると広告していたテレビは売れてしまったと言うのです。電話した時にはまだあるから、と言っていたのに・・・

今、これならあるけれど、とちょっと大きめで当初の金額の3倍くらいするテレビを出して来たのです。心配して車から出て来たChrisに事情を話すと、「No!」と一言。それで話は決裂です。売買人もあっさり「Ok!」と言って去って行きました。

帰りの車の中で、テレビが欲しいんだったら、今部屋で使っているテレビを持って行っていいよ!帰る時に返してくれればいいから、っとChrisが言ってくれるではないですか。

もう、なんでそこまでいい人なの~っと、本当に涙が出て来てしまいました。

そのテレビは私が帰国するまで、ずっと一緒でした。そして今はHelenのFlatにあり、遊びに行った時には、テレビ見てます!
d0026822_17331316.jpg

[PR]
by herb_melissa | 2006-03-25 16:08 | イギリスのお話 | Trackback(1)

日本のイングリッシュパブ

Baldwin & Co.

イングリッシュパブ初体験

先日、Kちゃんにイングリッシュパブに連れて行ってもらいました。今まで行ってみたかったのだけれど、なかなか機会がなかったので、ワクワクドキドキ。

イギリスでは、よくパブに行きました。誰かの送別会だったり、待ち合わせだったり、汽車の待ち時間だったり・・・パブは昼間でも夜でもいつでも賑わってます。

目黒のイングリッシュパブも一歩店内に入るとイギリスの雰囲気たっぷり。おまけにお客さんも外人が多いのにびっくり。

パブの定番フィシュアンドチップス、フィッシュパイ、コーニッシュパイと懐かしいメニューがたくさん。イングリッシュブレックファーストがあったのだけれど、大好きなベイクドビーンズが乗ってなくて、残念。

私たちは、フィシュアンドチップスとアボカドのサラダとピクルスを注文。みんなボリュームたっぷりで食べ切れなかったけれど、懐かしい味でした。

オーダーが通ってなくて、お料理が出てくるのが遅かったら、飲み物をサービスしてくれました。そんなところもイギリスっぽかったな~。

ぜひぜひまた行きたいお店です!!

PS.イングリッシュパブなのにオーナーさんは、カナダ人だそう・・・(笑)。
d0026822_1832377.jpg
イギリスのドラマ「Eastenders」の舞台「Yangvic」
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-23 18:34 | その他のいいお話 | Trackback

Nightingale Lane

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です。

Nightingale Laneは、やっと見つけたFlat(正確には家)の住所です。

その日は、お店を辞める人の送別会があり(たいがいパブにみんなで飲みに行きます)、早く上がらせてもらっていた私は、キッチンでLoot(Flat探しの新聞)時間をつぶしていました。もう何度も見ていた号だったので、ただなんとなく眺めていたのですが、フト目にはいった1件が、Nightingale LaneのAnnetteの家でした。

もう決まっちゃったかな?と思いながら、早速電話をしてみると、まだ決まってないとのこと、早速アポを取りました。本当はその日にでも行きたかったけれど、送別会があるし・・・泣く泣く次の日に約束しました。

電話のその声は、とっても温かい感じの年配の女性で、ちょっと安心しました。そして「どこの国の人?」と聞かれました。「日本人です」と言うと、「なら安心だわ!」っと。

そうどこに行っても日本人だととても好意的だし、逆に借りて欲しいビームがガンガン出てきます。やっぱり日本人はきれい好きで、大人しいというのは通説のようですね。

そして、次の日、約束の時間にAnnetteの家を訪ねました。

駅は、Pamの家のBalhamの一つ北のClapham Southと言う駅です。駅を降りて「AtoZ」を頼りにAnnetteの家を目指します。

この時、不思議な感じだったのですが、なぜだか今日の家はとても気に入って、決めそう!となんとなく思ったのです。

そして、Nightingale Lane48を見つけて、私は自分の目を疑いました。今までのFlatとは全く違う、ビクトリアン様式の素敵な1軒屋だったのです。

中を見るまでもなく、私の気持ちが決まったのは言うまでもありません!!

つづきは、また次回・・・
d0026822_2356288.jpg

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-19 23:56 | イギリスのお話 | Trackback

久々のイギリスのお話です

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です。

イギリスのお話もすっかりご無沙汰してしまいました。どこからの続きで何を書こうと思っていたのか、すっかり忘れてしまいましたm(__)m

ということで、今日はPamのお家のお部屋を初公開です!
d0026822_23341712.jpg

とっても快適なお部屋でした。ちゃんとお部屋にテレビもあって、シーツ類も清潔でかわいらしく、いつもきちんとアイロンをかけてくれてました。

私がいた時には、洗濯は自分でやってましたが(多分、年のせい?)、その後に日本から来た高校生の子は、ちゃんとPamが洗濯をしてくれていたそうです。でもそれが悲劇。Tシャツは縮んじゃうし、白いものは色物になっちゃったそうです(笑)。これはイギリスの洗濯機のせいです。

そうそう、部屋にあったテレビは、その後私の新しい引越し先に来ることになり、イギリスを去る最後までお世話になりました。

このお話はなが~くなるので、また今度・・・

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-18 23:41 | イギリスのお話 | Trackback

春の恵み

Baldwin & Co.

去年からフキノトウにはまってます(笑)

フキノトウって、以前は苦手な食べ物でした。あの苦さがあまり好きではなかったのです。でも、去年小淵沢でH料理長(勝手にそう呼んでます)が作ってくれたフキ味噌がおいしくって、それから大ファンになりました。

作り方もとっても簡単。長なす(の方が柔らかくていいそうです)を薄めのいちょう切りにしフライパンに油を少し入れて炒めます。そこにみじん切りにしたフキノトウを入れ炒めます。お砂糖(できれば精製されていないもの)と味噌同量を入れ、焦げないように気をつけながら炒めて、出来上がり!(目分量でごめんなさい)

これがあるといくらでもご飯が食べれちゃって怖いくらいです(笑)。

フキノトウをみじん切りにしている時の香りは、「あ~、春が来た!」と思わせてくれます。精油があったらいいのに???

フキノウトウには花粉症を改善してくれる働きがあるそうですよ。花粉症の方、ぜひお試しを!!

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-17 00:10 | クッキング | Trackback(1)

バスソルト

Baldwin & Co.

最近のお気に入りのバスソルトは・・・

最近と言っても、この冬のお話ですが、シーソルトに重曹とグリセリンを混ぜ合わせ、そこにその日の気分の精油を入れて、使ってます。

グリセリンはオイルを入れるよりヌメリも少なく、保湿力が高いような感じです。重曹を入れることで、血管を拡張し、血行を促進する働きがあるので、疲労回復、神経痛、肩や腰の痛みや凝り、冷え性、皮膚の活性化などに効果があります。

その効果か、今年は全く肌のカサカサ感がないんです(ホント)。

最近よく使う精油は、ミルラ、クローブ、ベンゾイン。これらをベースにオレンジやグレープフルーツの柑橘系を合わせるのが、お気に入りです。

これらの精油は乾燥したり、荒れた肌にいいですし、ともに気力を高めてくれます。

できれば、毎入浴ごとに作った方がいいと思います。春に向けてお肌のお手入れしましょう!!

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-16 17:56 | グリーンコスメ | Trackback

チョコレートケーキ

Baldwin & Co.

A先生の奥様に教えていただいたチョコレートケーキを作りました!

このチョコレートケーキは、以前から大好きでした。いつか作り方を教えていただきたいと思っていて、念願かなって先日教えていただきました。

そして、ねらったわけではないけれど、なぜかホワイトデーの今日作りました。もちろん自分のために・・・(笑)。

がんばって卵白を泡たてた甲斐があって、ふっくらのチョコレートケーキが出来上がりました。半分は近所でいつもお世話になっている母のお友達におすそ分けして、我が家ではおいしいコーヒーを淹れて3時のおやつにしました。

初めてにしては上出来!家族も喜んでくれました。おいしすぎて食べすぎちゃいました(笑)。残念ながら画像を撮るのをすっかり忘れてしましいました。あしからず!
d0026822_23583669.gif

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-14 23:58 | クッキング | Trackback

岩盤浴

Baldwin & Co.

岩盤浴を体験してきました!
d0026822_0193666.jpg

先週、鹿児島に行ってきました。そこで初めて岩盤浴を体験しました。

ちょっと興味はあったのですが、なかなか機会もなかったのですが、なんと鹿児島でその機会をいただきました。

以前旅館だったところを全面改装して、岩盤浴施設を作ったそうで、館内も間接照明で、なんとなく今風の佇まいでした。

お支払いをすると一式(作務衣、バスタオル、コップ)が入ったかごをいただき、まずは温泉で身体を温め、作務衣に着替え、いざ岩盤浴へ。

一つづつのスペースが区切られていて、小さなライトと砂時計が備え付けられていて、バスタオルをひいて、まずはうつぶせで5分。その後仰向けで10分。1回目からかなりの汗が出てきます。

この1セットが終わるとお隣の休憩室に行き、電解還元水(無料)をかごの中のコップで飲みます。5分ほど休憩をして、再度岩盤浴です。これを2から3セットします。

そして、再度温泉へ。時間が2時間と決められているので、あまりゆっくりできないのが、残念でしたが、温泉は単純硫黄泉で、お肌すべすべです。

廊下、脱衣場などがヒノキで作られていて、とてもいい香りで、素足で歩いているととても気持ちがよかったです。

あまりにも気持ちよかったので、次の日にもまた行ってしまいました(笑)。

もし、鹿児島に行かれることがあったら、ぜひお立ち寄りください。

宮之城温泉 手塚ryokan
〒895-1817
鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1482-1
Tel 0996-55-9311
http://www.tetsuka.jp/

追加情報・・・
岩盤浴のお陰で肩こりがよくなったようです。というより肩こりを感じるようになってしまいました。コリすぎていて感じなかったのが、よくなって感じるようになってしまったようです。もう少し続ければ、完全によくなるかしら???湯治に行かなくっちゃ!!(笑)

本のご紹介
スポーツアロマの軽部先生が「スポーツアロマコンディショニング」の本を出版されました。Baldwinの商品をたくさん紹介してくださっています。またBaldwinの基材を使ったムースクリームの作り方なども掲載されています。お申込はこちらから・・・
[PR]
by herb_melissa | 2006-03-14 00:23 | その他のいいお話 | Trackback(3)