ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

爆笑大事件!

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です

さて、移動遊園地へみんなで移動している時、自転車で来ていたMarkがDebbieを乗せてフラフラしながら走っていました。かなりワインを飲んでいたので、当然二人ともフラフラです。

Clapham Commonには大きな池があって、その淵に遊歩道があります。ん~、想像できますね?そうです。二人は自転車に二人乗りしたまま、池にダイブしてしまったのです!!

みんなはびっくりするやら、おかしいやらでどうしたらいいかわからない状態です。落ちた二人は池の中でゲラゲラ大笑いです。

なんとか陸に上がって来た二人ですが、濡れねずみ状態です。温かくなって来たとは言え、夕方になるとまだ肌寒いイギリスですが、酔った二人はそんなことおかまいなしで、移動遊園地に到着。

イギリスのゴーカートは、ただ走るだけではなく、ぶつかり合う激しいものです。二人組みになって乗ろうということになり、私はTomと一緒に乗りましたが、これほど激しいものだと思いませんでした。ヘタをしたら鞭打ちになってしまいそうな勢いです。怪我をしたら大変と思い、この1回で私は辞めさせてもらいましたが、Markたちは3回くらい乗ってたかな?

その後は、なぜか滑り台。と言ってもおしりの下に麻布を引いて、くるくる回りながら降りてくるものです。これは害もなく、楽しめましたよ。みんなで順番に数回滑ったのですが、知らない人が見たらきっと変な集団だっただろうなぁ~。言っておきますが、MarkとDebbieはびしょぬれ状態ですよ。

Markはよっぽど滑り台が気に入ったのか、ポケットから全財産(£10くらいだったかな?)を係りの人に出して、これだけ全部やりたい!と言ってだだをこねてました。イギリス人が貯金できないっていうのを妙なところで納得してしましました(笑)。

さてさて、あたりも暗くなり、洋服がぬれていない私でも寒くなって来ました。当然二人とも酔いも醒めて身体も冷えて来たようで、お開きとなりました。

Helenのお姉さんのところで、MarkとDebbieはシャワーを浴びて帰るということで、Helenのお姉さんのフラットの前で別れました。

その後、また一波乱あったそうです。それはまた来週・・・

池に落ちちゃった画像があったのに、見つからない・・・残念。

本のご紹介
レシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-30 18:06 | イギリスのお話 | Trackback

やっぱりピクニック!

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です

冬は日照時間がとっても少ないイギリスですが、春からだんだん日が長くなって、晴れた気持ちいいお天気が多くなってきます。

そうなると公園はたくさんの人で賑わいます。

Annetteのところへお引越ししてからは、おやすみの日には本を(お菓子も少々)持って、近くの公園(Clapham Common)によく行きました。

Helenのお姉さんが家の近くの高級フラットに住んでいることがわかり、お店のスタッフの人たちがClapham Commonでピクニックをする計画をしてくれました。

その日はとってもいいお天気で、私も朝からおにぎりや野菜の煮物などを作って、いざピクニックへ!

みんなが持ち寄ったお料理を説明しながら、「これどうやって作ったの?」「おいしい!」などと言いながら、ワイワイガヤガヤのピクニックです。

とは言っても、当時の私には、彼らが普通のスピードで話す速さに全くついて行けず、みんなの会話にも入っていけず、何を話しているのかチンプンカンプンでした。それでもイギリスで味わうピクニックはとても楽しかったです。

食事が終わると野球をしたりしていたのですが、近くに移動遊園地が来ているということで、そこに遊びに行こうということになりました。

さてさて、遊園地まで移動するのに、大変な事件が起ってしまいました。

それはいまでもみんなで集まると大笑いしてしまうすごい話です。
d0026822_1741514.jpg

本のご紹介
レシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-29 17:41 | イギリスのお話 | Trackback

北欧の作家さん展

Baldwin & Co.

Kさんのお母さんMさんからすてきなご案内状いただきました

前に素敵なプレゼントをいただいた時に紹介させていただきましたが、<こちら>そちらの会社で北欧の作家さんを紹介する展覧会をされるとのことで、ご案内状いただきました。

ご案内状と同じ柄のかわいいクロスと一緒に送ってくださいました。

d0026822_9473085.jpg2006年5月27日(土)~6月3日(土)  5月31日(水)おやすみ
12:00~19:00
ギャラリーFeve
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 2階
Tel 0422-23-2592

きっと北欧のすてきな雑貨に会えると思います。ぜひ行ってみてください。


本のご紹介
レシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-27 09:48 | その他のいいお話 | Trackback

まずはコースの絞込み

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です

さて、学校は決まったものの、コースを見ているうちにやりたいことがたくさんになりすぎてしまいました(欲張りです!)。

とは言ってもコースによっては同じ日だったりで、物理的に無理なコースもあり、また日中だけしかないコースもあり、絞り込まれたコースは、ネイル(資格取得コース)、ベジタリアン料理コース、調香コース。

これ以上は、どうしても絞り込めなくて、がんばって3コース取ってしまおうと、決めました。せっかくイギリスにいるんだもの、今しか出来ないことをやらなくっちゃね。と意気込みはよかったのですが・・・(笑)。

自分の英語力もしらずに無謀でしたね、今考えてみると。でもだったからこそ、英語もがんばった気がします。なにしろネイルの試験には筆記試験もあるんですからね。その苦労話はまた少しづつ・・・

と、いうことで入学手続きに行きました。

ちょうど学校が始まる9月だったので、学校は夏休みで静まり返っていました。聞きたいことはいっぱいあるのだけれど、うまく聞くこともできず(悲しい)、とりあえず申し込み。ま、これはお金を払えばいいだけですからね。

どのコースも人気コースらしく、人員ギリギリだったようで、ラッキーっていう感じでした。

無事に申込をすませ、あとは学校が始まるのを待つばかりです。

ワクワク、ドキドキ、楽しみです。

本のご紹介
d0026822_015519.jpgレシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-23 16:13 | イギリスのお話 | Trackback(1)

やっと見つかった?

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です

引き続きカレッジ探しです。

学校探しで何を優先するか・・・通学が便利であること。やりたい科目がある。が、私の優先順位でした。Work Experienceで働いている時は、週5日9時から4時まで働いていたので、通学はその後になってしまいます。やはり通学の便は外せない。

そして、近場からあたっていくことにしました。まず一番近かったのが、Morley College。ここはLanbeth Northにあり、帰宅するにもBaldwinからもちょっとがんばれば歩ける距離でした。

仕事が終わって、またまたAZ片手に行ってみました。意外と駅からも近く、近代的というよりは、イギリスのよき古さが残っている感じのする学校です。

ほとんどの学校は、入り口のところにコース案内がおいてあるので、例によってそれをもらって、その日は帰宅しました。

帰宅途中で案内をパラパラ見ていて、だんだん興奮してきてしまいました(笑)。

ネイルの他にも魅力的なコールが満載!隅っこの折り目がたくさんすぎて目的のネイルコースがわからなくなってしまうくらいです(笑)。

もう気持ちの中ではこの学校に決めてしまってました。さてさてでもその後には、申込をするという私にとっては、大変なことが残ってます。

本のご紹介
d0026822_015519.jpgレシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-22 12:52 | イギリスのお話 | Trackback(1)

スンドゥブ

Baldwin & Co.

スンドゥブってご存知ですか?

今日、お取引先にお伺いしたところ、4月12日にオープンした「東京純豆腐」(スンドゥブ)に連れて行っていただきました。

またまたすっかり画像を撮るのを忘れてしまったのですが、お店も黒で統一されていて、大人の雰囲気です。さすが青山オープンしたばかりなのに、たくさんのお客さんで賑わっていました。

私はお勧めの「味噌バタースンドゥブ」をいただきました。ごはんにナムルとコチジャンを乗せて、そこにスンドゥブをかけていただいてもいいそうです。私はまずナムルを乗せてビビンバ状態でいただいて、最後にスンドゥブに少しづつご飯を入れていただきました。

辛さは三段階にオーダーできますが、私はとりあえずマイルド(味噌バダーはマイルドだけだそうです)で。ちょうどいい辛さでした。ちょっとホットを味見させてもらったら、一口で汗が吹き出る辛さでした(笑)。

コチジャンも手作りだそうです。甘くて辛いとてもおいしいコチジャンでした。販売していないのが残念。今度ぜひ販売して欲しいです!!

一汗かきたくなったら、ぜひ食べてみてください。くせになるおいしさです!
d0026822_16412428.jpg

本のご紹介
レシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-18 16:42 | その他のいいお話 | Trackback

イースター

Baldwin & Co.

昨日は、チャペルに行って来ました

日本ではあまり気にされていませんが、昨日はイースター(復活祭)でした。

ちゃんと教会に行って来ました。年2回(クリスマスとイースター)だけチャペルに来るという信者さんも多いようで、ちょっとホッ。そんな信者さんや患者さんで教会は2階席までいっぱいでした。

久しぶりにいろいろな方に会えて、またチャプレンのお話もとても素敵で、「やっぱり教会はいいなぁ~」と、これから真面目に通わなくては・・・と「懺悔(?)」しました(笑)。

礼拝の後は、元職場で、一緒に働いていたNさんHさんと話が弾み、食事して、おしゃべりして、ちょっとお買い物もして、楽しい1日を過ごすことができました。

これも神様のお導きかしら?

本のご紹介
d0026822_015519.jpgレシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-17 22:45 | その他のいいお話 | Trackback

イギリスの図書館だって、すごい!

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です

さて、カレッジ探しです。まだまだ電話の会話に自信がなかった私は、何をするにも電話で済ますことはできませんでした。つまり、「どこそこにカレッジがあるよ」と教えてもらっても、電話して学校案内を取り寄せることなどできなかったのです。とするとわざわざ現地まで行って、受付で学校案内をもらってくるしかないのです。

幸いやさしい社長Steveは、Zone1と2の定期券を買ってくれていたので、Londonの中心地を移動するのは、Freeでしたので、どこにだって「London A Z」片手に行きました。Flat探しとカレッジ探しのおかげさまで「London A Z」と住所さえわかればどこにでも行けちゃいます!!

現地に行くことのメリットはまだあります。学校の雰囲気もわかるし、通学の利便性もわかります。いくら魅力的なコースがあっても、通学が大変なところへは通えません。Baldwinで働くことが第一の目標ですから。

でも、なかなか通学の便がよくて、魅力的なコースがある学校は、早々見つかるものでもないのです。多分、10校くらいは探し歩いたかな?

もう、ないかも・・・と諦めたとき、フトいいアイディアが浮かびました。

ちょうど図書館に本を探しに行った時です。きっと図書館に学校案内や学校一覧があるはず。日本にだってあるはずだもの、っと。まずは自力で図書館中の棚を探しまわったのですが、見つからない。「あ~あ、やっぱりないのかな?」と思ったけれど、だめもとで聞いてみよう!と受付のお兄さんに聞いてみました。

そうするとなんと彼の後ろの棚に後生大事にしまってあるではないですか。「なんてそんなところに隠してるのよぉ~!」って感じです。

それは、大事な本らしく、貸し出しはしてくれないとのことで、ここで見てすぐに返してね、と念押しされてしまいました(笑)。

早速、目ぼしい学校を書き出し、ついでに他のコースで興味があるのも書き出し、本はちゃんとお兄さんにお返しして、ルンルンで帰宅しました。

本のご紹介
d0026822_015519.jpgレシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-16 21:08 | イギリスのお話 | Trackback(1)

Londonのカレッジを探して・・・

Baldwin & Co.

週末はイギリスのお話です

さて、念願の一人暮らしも実現して、次なる目標(野望?)達成するために、またまた奔走しました(笑)。

次なる目標は、「イギリスでしかできないことをする!」。もちろん英語の勉強も、Baldwinで働くことも、当初の目的でした。でも、それだけってなんだかつまらない。せっかくだったら、イギリスでしか勉強できないことがしたい!と思ったのです。

と言っても、イギリスでしかできないことって、そんなにある訳でもなく・・・逆を反せば日本ってなんでもしたいことができる国なんだなぁ~っとつくづく思いました。

まずは、Oxfordの語学学校の友人が、インテリアデザインの勉強に通っていたので、学校案内をもらって来てもらって、一体何がしたいのかなぁ~っと、考えました。

当時、日本では今のようにネイルサロンやスクールがあるわけでもなかったので、まずネイルをやろう!と思いつきました。これには裏があって、ネイルの技術を身につければ、アルバイトできちゃうかな?なんて、いう思いもありました(笑)。

でも、その学校ではネイルのクラスがありませんでした。やりたいと思ったら、絶対やりたい!と思ってしまう私は、今度はネイルのクラスがあるカレッジ探しが始まりました。

この国では何をするにも大変です!

本のご紹介
d0026822_015519.jpgレシピを提供させていただいたハチミツの本です。43種類もの単品のハチミツの紹介とお料理のレシピ、そして石けんなどのコスメのレシピが紹介されています。
見ているだけでも心和む1冊です。
Honey Bible マガジンランド
ISBN4-944101-12-0
[PR]
by herb_melissa | 2006-04-15 21:08 | イギリスのお話 | Trackback

信じる者は救われる?!

Baldwin & Co.

占いって信じますか?

最近ちょっと風水に凝ってます。というのも事務所の模様替えをしようと思った時に、なんとなく風水で机(ということはパソコンの向き)の位置を決めようかな?と思ったのです。ま、レイアウトが決められなかったので、風水で決めようかな?っと思ったのですが(笑)。

探してみると意外と風水の本って少なくて、方位磁石のついた風水の本があったので、それを購入しました。読んでみるとなかなか奥が深いです。

本で研究をした結果、私にとって吉となる4月10日にパソコンを北西の向きに移動しました。それはそれは大変な作業でした。

午前中は都内で用事を済ませ、午後からまず購入した机の組み立てから始まりました。机が出来上がったのは、すでに午後4時。それからパソコンのコンセントを一つづつ外して、セッティングした机にパソコンを移動させ、そこでまたコンセントをつなぐ。それだけで2時間かかってしまいました。

その後も机周りの整理をして、ひとまず仕事ができる状態にし、片付かなかった部分は、目をつぶり徐々に片付けることにして、ひとまず終了。

手は擦り剥くは、腰は痛いは、足には青あざができているわ、の大変な作業でしたが、すっきり片付いた机での仕事は、快適そのものです(笑)。いい仕事できるかな?

机の向きがよかったのか、この1週間でいろいろないいお話が舞い込んで来ました。ありがとうございます。

そこでタイトルの信じる者は救われる、のかな?っと思う今日この頃です。

16日の日曜日はイースターです。私は今年こそは教会に行くつもりです(実は帰国後初めてです)。こんな信者で神様には申し訳ない・・・でも、いつも感謝してます!!   Amen!
d0026822_1725583.jpg

[PR]
by herb_melissa | 2006-04-14 17:29 | その他のいいお話 | Trackback(3)