ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

これな~んだ?

d0026822_15551210.jpg

これなんの花だと思いますか?
答えは「ブルーベリー」です。残念なことに花は咲けど、実はならず・・・です。ブルーベリーは雄雌があって、ちゃんと受粉しないと実はならないようです。

昨日の夜から、突然の大粒の雨。我が家のロケットの赤ちゃんに一番怖い雨です。昨晩やっとベッドに入ったら、大粒の雨の気配が・・・
「うぇ~ん!」仕方なくロケットの鉢に傘を差して寝ました。人間の赤ちゃんもハーブの赤ちゃんも全く手がかかるものです(笑)。

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-26 16:03 | ハーブ | Trackback

Handmade Cream!

今日は、クレンジングクリーム、ボディクリーム、ハンドクリームを作りました。クリーム作り講習をするとよく言われますが、化学実験のようであり、お料理教室のようでもあります。うふふ
d0026822_0101628.jpg


クレンジングクリームにはラベンダー、ボディクリームにはカモミール、ハンドクリームには、ベンゾイン、フランキンセンス、スパニッシュマージョラムをブレンドしました。

d0026822_0103796.jpg


手作りを始めたのには、いろいろ理由がありますが、今はもう手作り以外は使えないとほど。いや、市販の物は使えない。気がつけば、基礎化粧品ボディケア用品はすべて手作りしてます。

以前は、トラブル肌の代表みたいで、いくら自然派化粧品を謳っていても、いくら敏感肌用と謳っていても、肌に合うものは見つかりませんでした。でも、自分で作るようになってからは、一切のトラブルがなくなりました。

手作りのいいところは、成分を自分で選べること。例えばお顔用のクリームでも夏と冬では、オイルを変えることによって、さっぱりタイプとしっとりタイプができますし、シワシミ用の超リッチクリームもできます。またハンドクリームやボディークリームにはそれほどリッチなオイルは使わなくて済む分、エッセンシャルオイルで香りを楽しめます。

私の手作り石鹸・クリームの師、Helenは今では、ウェールズのコッテージで石鹸・クリーム作りをしています。いつか日本から体験ツアーを組んで、ビデオ作って、本まで作っちゃおうというのが私達の夢です(デカっ)。

最近は、手作り教室はお休みしていますが、7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-25 19:23 | グリーンコスメ | Trackback(1)

コッツウォルズの春

d0026822_2114478.jpg

これは、2004年2月にコッツウォルズに住むHelen(ロンドンに居た時のフラットメイト)のお父さんが送ってくれた画像です。白い花はスノードロップです。

イギリスでは、この花が咲くと春が来た、と新聞にまで載る日本で言うところの桜みたいな存在です。公園やちょっとしたフットパスは、一面白いジュータンに覆われます。

d0026822_2115757.jpg

そして5月にスノードロップの後に顔を出すのは、ブルーベルです。今度は一面ブルーのジュータンに変わります。ブルーベルが咲き始めると人々は夏が来るとウキウキです。日照時間もかなり長くなり、イギリスで一番いい季節がやってきます(私だけかな?)。

こんな手付かずの自然がいたるところにあるイギリスの、物質的には決して豊かではないけれど、自然を愛する物には変えがたい精神を持ったイギリスの人々が私は大好きです。

小淵沢のガーデンの話をイギリスの友人にすると、みなとても喜んでくれ、成長を楽しみにしてくれています。夢はHelenのご両親Gillian と Tonyのコッツウォルズのお庭です。ここでも少しづつ彼らのお庭を紹介したいと思います。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-24 20:31 | ハーブ | Trackback

Earth Day

今日はJulie(英会話のレッスンの先生)に誘われて代々木公園で行われているEarth Dayのイベントに行ってきました。

エコロジカルなことが大好きなイギリスでは、よく見かけるイベントですが、日本でもこんなに盛んに行われているのは知りませんでした。そんなことを知っているJulieは東京通で、私より東京のことをよく知っています。

ここで驚いたことは、テイクアウトのための器を貸していること。まず、100円を払って器を借ります。それを持って食べたいものの屋台に行き、欲しいものをよそってもらい、お金を払います。使い終わった器は水洗いして返却すると100円を返してくれます。

これってすごいシステムですよね?びっくりしちゃいました。でもこれもJulieはちゃんと知っていて、「ここで器を借りて・・・」と説明してくれました(面目ない)。

私はヒヨコマメのチリコンカン、Julieはタコライスにしました。味は「う~ん」って感じでしたが、ひたすらこのシステムに感激していた私でした。

こうやって、少しずつ日本の人ももっとエネルギーや資源、自然のことを考えるようになるといいなと思いますし、自分の生活も反省しました。明日からエコロジーライフを目指そう!

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-23 20:01 | Trackback(1)

先輩・後輩?

今月3歳になったばかりの甥っ子ケンタは、大の宅急便好き。なぜ宅急便が好きなのかは、定かでありませんが(大きくなったら確認してみようと思ってます)、東京に来るともう大変。なぜなら宅急便の車がたくさん走っているからです。私が気がつかないと、ポンポンと叩いて、「宅急便!」と教えてくれます。そんな彼に負けじと宅急便を先に見つけ、「宅急便!!」と教えている大人気ない私です。

3歳のお誕生日のプレゼントにふんわりプーさんという絵本をクロネコさんのブックサービスで送ってあげました。それが今日着いたと電話が来ました。

私:「ケンちゃん、プーさんの本、誰がくれたの?」
ケンタ:「宅急便!」

ショックを隠せない私でした・・・



d0026822_2255930.jpg

さて、前書きが長くなってしまいましたが、本題です。この寄植えの上(ゼラニウム)と左(レモンタイム)は先輩です。去年から我が家で生活しています。

そして、右(タイム)は先月八ヶ岳の「白州の道の駅」で見つけられて我が家にやって来ました。つまり後輩です。

タイムは後輩いや交配しやすい種類の一つで、できれば一つの鉢に寄植えしない方がいいです。でも右側のタイムは横に這っていく品種ではないし、他に植える場所もなかったので、ここで我慢してもらうことにしました。左の先輩レモンタイムが邪魔をしてこないように、炭で塀を作ったるもりです。でも、塀を乗り越えるのも間近そうです。早く手を打たなくちゃいけなそうです・・・

いつもいつもお世話になってばかりのA先生のアドバイスで、このブログの中で、在英中に撮って来た画像に見て感じたこと、旅行本じゃ書いてないようなところ、などのコメントをリンボウ先生風に記してご紹介したいと思います。いつ書くかは気分次第(すみません)。そちらの方もぜひお楽しみに。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-22 22:07 | ハーブ | Trackback

草じゃないよ~

d0026822_11165068.jpg

ローズマリーの間から顔を覗かせているのは、ジャーマンカモミールです。カモミールは1年草で、夏に花が咲き終わると種がこぼれ、そのこぼれ種で春になるとまた芽がでてきます。そうたくましいやつなんです。そのくせ花は可憐で香りもとてもすばらしい。

実は、10年ほど前に手術をしました。別に命にかかわる大手術だったわけじゃないのですが、手術が終わって、リカバリールームに寝かされている時に、夢を見ました。

それは、一面のカモミール畑に立っている夢です。もちろんちゃんとカモミールの香りも感じられるのです。一面のカモミール畑でカモミールの香りを体中に吸い込んで、とても気持ちのいい夢でした。

そこでフト目が覚めたら、リカバリールームでした。手術後の最悪の気分であるはずが、なぜかとても心地よかったんです。

もしかしたら、あれは三途の川だったのではないか?と思ったりしてます(笑、昨日の落語のようですが・・・)。きっと「まだ余命があるから戻りなさい」と戻されたのかな?なので、それから三途の川はカモミール畑、と勝手に思い込んでます。本当に三途の川に行った時に事実を確認しようと思ってますが、報告できないのが、残念。。。

昨日の落語と言うのは、立川らく朝さんの二つ目昇進1周年記念にご招待券(ご本人からではないですよ)いただいて、落語を聞きに行ってきました。その落語(佃煮屋)に三途の川がでてきたので、カモミール畑のことをフト思い出しました。

八ヶ岳ガーデンにもカモミールをたくさん育てたいと思ってます。決して三途の川を作ろうとしているわけじゃないですよ!ぜひ種まきにいらしてください!

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-21 11:38 | ハーブ | Trackback

Welcome to back !

d0026822_10534226.jpg

ローズマリーの間から、顔をのぞかせたミントです。ローズマリーは冬でも常緑ですが、ミントは地上部は枯れ、春になるとまた元気に復活してきます。そして夏にかけて旺盛な繁殖力で広がって行きます。

今はこんなにおこがましい顔をしていても梅雨になるころには、ローズマリーを押しのけ、我が物顔で辺り一面に広がってしまうことでしょう。

が、し~かし、それを阻む者が。それは青虫です。柔らかく、香りのいいミントを青虫も大好きなのです。だから、青虫に負けないようにガンガン使わないと、青虫に食べられてしまいます。

これからは青虫との戦いです。薬はまきたくないけれど、青虫にも食べられたくない・・・こらは永遠の悩みです。

八ヶ岳のミントは大丈夫かな???最近は東京の天気予報よりも山梨・長野の天気が心配な私です。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-20 10:54 | Trackback

ごちそうさま!

d0026822_14532399.jpg

おいしそうでしょ?レモングラス・レモンタイム・ミントの摘みたてハーブティーです。レモンの香りがすがすがしく、とってもおいしいハーブティーです。

レモングラスの栽培はとっても簡単ですが、熱帯地方原産ですから、冬は家の中に入れてあげた方がいいです。以前大きくなりすぎで困ってしまったのですが、イギリスに行っている間に枯れてしまい、今年また新しい苗を購入しました。
d0026822_1515582.jpg

まだこんなに小さいですが、これがガンガン大きくなります。今年の冬にはこの鉢じゃ苦しいくらいになってしまうことでしょう。

ハーブティーを飲み終わったら、ハーブたちを土に返してあげます。こうすると土にもいいし、ハーブもゴミ箱行きよりも、早く土に帰れて幸せかな?と思います。おいしいハーブティーを飲ませていただいたお礼です。ごちそうさま!!

八ヶ岳にももちろんレモンタイムとミントを植えました。レモングラスは越冬できないので、今回は諦めました。平ちゃんに冬のお世話をお願いするのも大変ですから・・・
もし、ハーブが元気に育っていたら、レモンタイムとミントのハーブティーを試飲していただきたいと思っています。どうぞお楽しみに!


八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-19 15:10 | ハーブ | Trackback

フレッシュハーブティー逃した・・・

今日は、すくすく育っているレモンタイムのハーブティーを飲もう!と朝から思っていたのに・・・あ~それなのに。簡単にできるはずのパソコンソフトのダウンロードがうまくいかず(結局いまだできず)、ハーブティーもお預けで悪戦苦闘していました(トホホ)。

d0026822_19412250.jpg

これは、ガーデンセージとレモンタイム、パセリ、ロケット(赤ちゃん)です。ガーデンセージとレモンタイムは水海道にあるハーブハーモニーガーデンで購入しました。ここの苗はとってもしっかりしていて、元気です。イギリスに行っている間に経営母体が変わり、残念ながらレストランやショップの方はあまり魅力がなくなってしまいましたが、苗の元気さは健在です。

病院勤務時代のお取引先だった川島さんのご紹介で、5月5日に稲毛海岸にあるTimber Yardさんで、ハーブの寄せ植え講習をさせていただくことになりました。もちろん苗はハーモニーガーデンさんの物を使う予定です。子どもの日ということで親子で楽しむハーブティー用の寄せ植えです。こんな素敵なお仕事を紹介してくださった川島さん、ありがとう!

Timber Yardさんもとっても素敵なショップです。店内に足を踏み入れただけで、スタッフの方々の商品に対する愛情が伝わってくるようです。打ち合わせにお伺いした時に、どれもこれも欲しくなっちゃいそうで、危なかったのですが、あいにくあまり時間が無かったのが、幸いでした!近くに行かれたときには、ぜひ覗いてみてください。暖かい気持ちになれるはずです。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-18 23:39 | ハーブ | Trackback

ハーブじゃないけれど・・・

d0026822_2350293.jpgこれはレモンの新芽です。
実はもうかなり前に欲しくて欲しくて、やっと探しあて買い求めたものです。最初の年にはレモンが2個、実りました。実ったレモンは食べてしまうのが、もったいなくて、クローブを刺して飾っておきました(笑)。

次の年には1個。その後全く実をつけなくなってしまいました(残念)。でも毎年春になると、ちゃんと新芽を出す律儀なやつなんです。

実は、昨日紹介した長野の工場の温室に、レモンが1個取り残されていて、それを川上さんがくださいました。その夜スライスにしてみんなでいただいたのですが、皮までとってもおいしかったんです。川上さんの愛情が伝わってくるようなおいしさでした。

なので、今年はレモンが実るようにちゃんとお世話をしてあげようと思っています。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!

Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-17 11:00 | ハーブ | Trackback