ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

小淵沢ガーデン報告

Baldwin & Co.

小淵沢ガーデン報告です。

d0026822_1741760.jpg
ペパーミントもこんなに立派に育ってます。我が家のミントとは大違いで、葉も厚く茎もしっかりしていて、パキパキしています。防虫剤を一切使っていないのに、虫にも全然食われてませんでした。やはり大地のエネルギーたっぷりで育っている植物は、自己免疫力(?)もたっぷりあるのですね。

早速、ミントティーをいただきました。ミントだけなのに草むしりで疲れたカラダを十分癒してくれました。これからはミントのハーブティーいいですよねぇ~。

講習の予定
7月にアロマメイトスキルアップセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-28 17:45 | ハーブ | Trackback

小淵沢ガーデン報告

Baldwin & Co.

また小淵沢ガーデン報告です。

今日は、タイムです。タイムも本当に元気に育ってます。家の鉢のタイムは「日陰のもやし」のように茎が弱々しく(使う時には便利ですが)、葉と葉の間隔も結構あいているのですが、小淵沢のは茎もしっかりしていて、葉っぱも密です。

お花にも力があります。確かに味も濃い(?)気がしました。気のせいかな?8月には、収穫してお持ち帰りいただけるといいと思っています。

d0026822_1012838.jpg


だんだんレモンタイムとの区別がなくなりつつあるので、これはなんとかしなければ!!

講習の予定
7月にアロマメイトスキルアップセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-27 10:13 | ハーブ | Trackback

イギリスの汽車事情

Baldwin & Co.

今日も、イギリスのお話、昨日の続きです。

目的のYukaさんの学校探しも終了し、さてオックスフォードへ帰ろうと、汽車に乗りました。イギリスの汽車に乗るときは、いつも緊張します。と言うのは、時間通りに来るのは「まぐれ」、突然キャンセルはあたりまえ、おまけに古く、いつ壊れてもおかしくない、汽車もアンティークが好きなのね?とつい言いたくなってしまします。趣があって嫌いじゃないんですけどね(笑)。

さ、なんとか席も確保して、いざ「我が都、オックスフォードへ!」と思いきや、なんだか周りの人たちの様子が変。聞こえにくいながらやっと聞こえた車内アナウンスの「ガトウィック(イギリスの国内線の空港)」。

やはり嫌な予感が的中です。それも突然行き先が変更になり、ガトウィック行きになってしまったのです。もうYukaさんと二人でアウアウ状態です。汽車を降りたくても訳のわからない駅で降りるのも怖い。かといってガトウィックまでなんて行ったらもっと大変。

でも、車内でうろたえているのは、私達くらいでした。みなさん「あ~、またね」「いずれなにかの方法が見つかるでしょう」みたいな感じです。

近くにいたイギリス人も「大丈夫、乗っていればなんとかなるから!」とのこと。仕方なく(と言うより何もできずに)ただただひたすらどこに行くとも分からない汽車に乗り続けていたのです。

そして、ガトウィックに到着!(なんでガトウィックだったんだろう?) 当然乗客はこんなところで降りる人もなく、周りの人はそのまま。するとなんと汽車はそのまま逆向きに出発したのです。箱根登山鉄道が切り返しで逆に戻る、みたいなことです(そうかな?)。

そして、そして、予定時間を大幅に遅れ無事(?)オックスフォードに到着しました。ただ座っていただけなのに、気が長くなるほど長く、緊張し続けた汽車の旅でした。

この時ばかりは、貧乏生活を忘れ、タクシーで寮まで帰り、食事もせずベッドへ。イギリスの旅は楽じゃない。それを楽しむイギリス人は偉大だ!と関心しました。

その後も汽車には大変な目に遭わされてます。そのお話はまた今度・・・

d0026822_0115396.jpg


講習の予定
7月にアロマメイトスキルアップセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-26 00:13 | イギリスのお話 | Trackback

ブライントン Brighton

Baldwin & Co.

今日は、イギリスのお話です。

ブライントンは、イギリスの南の海岸に面したところにあります。私の中でイギリスは陸というイメージが強かったので、イギリスで海を見ることがあるとは思いませんでした。

同じ寮のYukaさんが、ブライントンの語学学校に移りたい、と言うことで、私は観光がてら着いて行きました。オックスフォードは、ロンドンと同じくらい物価も学校の授業料も高いので、長くいる人は、もっと安いところを探して移っていくのです。「自分の環境を変えること」それもまたいい勉強になると私は思います。住むところを探して(この苦労はまたいずれ)、諸手続きをする、日本にいれば簡単にできることも、海外では習慣も違えば、もちろん言葉も必要。でも、こういう冒険でいろいろ覚えること、その国を感じることができるんですよね。

d0026822_1195484.jpg
右奥にあるのが、遊園地のようになっているピアです。ブライントンの浜辺は砂ではなく、石でした。ちなみに画像の男性らしき人物は、まったく知らない人です(笑)。

d0026822_11145463.jpg
海岸から見た街の風景です。ロンドンやコッツウォルズとは違った港町の雰囲気で、イギリスにいる気がしないのが不思議です。でも、ちゃんとフィッシュ&チップス屋さんがあり、イギリス風パブもあり、イギリスの違う一面を見たようです。

実は、最大の危機が帰りの汽車で起ころうとは、この時誰が予想したでしょうか?(ちょっと大げさ?) そんなこととは知らずに、ブライトン観光を楽しんだ私達でした。

ちなみにYukaさんは、ブライトンへの引越しは止めました。Yukaさんも私もブライトンの雰囲気よりも、やはりオックスフォードの雰囲気の方が好きだったのです。

続きは、明日・・・

講習の予定
7月にアロマメイトスキルアップセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。


お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-25 11:26 | イギリスのお話 | Trackback

小淵沢ガーデン報告

Baldwin & Co.

d0026822_1612572.jpg
このグロテスクな葉っぱは、ルバーブです。ルバーブを育てるのは初めてなので、どんな風に育つのかとても楽しみにしています。

ロンドンのマーケットでも意外と高いルバーブですが、ルバーブパイに暖かいカスタードクリームをたっぷりかけると、最高においしいです(おっと、よだれが・・・笑)。

Helenのお姉さんの話では、ルバーブは1回植えると毎年収穫できるそうです。ウェールズでも越冬できるのですから、小淵沢でも大丈夫でしょう。これから毎年ルバーブの収穫ができそうです。

d0026822_16151812.jpg
ボリジもこんなに大きくなり、たくさんの花をつけていました。こらはまったくの虫知らずで、孝行者です。でも、あまり利用方法を知らないのが、残念。どなかたいい利用方法をご存知でしたら、教えてくださ~い。


お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-24 16:18 | ハーブ | Trackback

小淵沢ガーデン報告

Baldwin & Co.

2日間、ブログお休みしてすみませんでした。わざわざご訪問いただいた方、申し訳ありませんでした・・・実は、突然無線LANの調子が悪くなり、まったく接続ができない状態になってしまいました。やっと復旧しましたので、またがんばって書きますので、ご訪問ください!!

4月に苗植えをお手伝いいただいた方は、覚えていらっしゃいますか?まだ小さく香りもほとんどなかったカモミールを。今はこんなに大きくなり、たくさんの花をつけていました。

d0026822_11181371.jpg


香りもとてもよく、八ヶ岳の心地よい風が吹くと、フッと香りが立ち込め、一瞬草むしりの大変さを忘れさせてくれます。

残念なことにかなりのあぶら虫がついてしまっていたいため、来月には刈り取り処分しなければならなそうですが、きれいそうなところをお茶にしていただきました。

カモミールはこぼれ種で来年も発芽しますから、また来年が楽しみです。

d0026822_11185926.jpg


お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-23 11:20 | ハーブ | Trackback

小淵沢ガーデン報告

Baldwin & Co.

2日間、ブログお休みしてすみませんでした。わざわざご訪問いただいた方、申し訳ありませんでした・・・

週末は、小淵沢に行ってきました。蒸し暑かった東京がウソのように快適でした。農作業のためには、曇りくらいがちょうどよかったのですが、見事な晴天でした。

今回は、ちょっと草があるくらいかなぁ~ あとはラベンダー刈りして・・・なんて思っていたら、大間違いでした。草が生えないようにウッドチップを蒔いたにもかかわらず、かなりの草が・・・

こんな大量の草をむしったこともなければ、カマの使い方すら分からなく、午前中はかなり効率の悪い作業でした。おまけにサウナ状態の暑さ。周りの畑には人の影すらなく、みんな除草剤蒔いちゃうのかしら?なんて思っていたら、こんな日中に作業する人がいないだけのことでした。みなさん、ちゃんと暑くなる前に作業を済ませていたのです。

よし、次回は早起きして、がんばるぞ!

それぞれのハーブの成長をご報告して行きますので、お楽しみに・・・

今日は、みなさんお待ちかねのラベンダーです。
まだつぼみの状態で、刈り取りにはちょうどいい時期でしたが、まだ早い株もあり、しばらく刈り取りが楽しめそうです。
d0026822_16111027.jpg
d0026822_1611197.jpg
d0026822_16114467.jpg


こんな状態で花が咲くかしら?と思っていたのに、ちゃ~んと花が咲きました。すごいですね。来年はもっと株が大きくなって、もっと花をつけてくれることを期待してます!

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-20 16:22 | ハーブ | Trackback

ベイリーフのトピアリー製作中

Baldwin & Co.

昨日は、サーバのメンテナンスのため、せっかく訪問してくださったのに、アクセスができなくて、すみませんでした。これに懲りずにちょくちょく訪問してくださいね。

いつもイギリスで見かけるベイリーフ(月桂樹)のトピアリー仕立て。おしゃれなお店やホテルの入り口に配置されています。どーしてもこれを作ってみたいな~と思いながら、なかなか葉を落とすことができなかったのですが、今年は挑戦しようと思います!

と言うのも、春になっても元気のないベイリーフがあったので、思い切って短く剪定(丸坊主?)をしました。そうしたら元気に若葉がたくさん出てきました。生命の力ってすいごいですね。それを見ていたら、なんだかトピアリーにもってこいの形に成長したきたではありませんか。

まだ葉がそれほど茂っていないので、下葉を切るのもかわいそうじゃないし・・・と言うことで、トピアリー製作開始しました。

d0026822_1092874.jpgまずはこんな感じです。
d0026822_1093754.jpg                  今後の成長を乞うご期待!

今晩から、小淵沢へ作業に行って来ます。ラベンダーが咲き始めたとのことですから、来週には画像入りでご報告できると思います。お楽しみに・・・・

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-17 10:19 | ハーブ | Trackback

みつろうの和ろうそく

Baldwin & Co.

d0026822_12243549.jpg

これは、みつろうの和ろうそくです。昨日、Yさんにいただきました。Yさん、いつもありがとうございます。

みつろうのろうそくはよく見かけますし、Baldwinでも販売していますが、和ろうそくを見たのは初めてです。箱を開けた瞬間、みつろうのいい香りがしました。みつろうの香り、大好きです。

そして繊細な形。1本1本丁寧に作られたことを感じます。ろうそく立ては熱くなっても有害ガスが出ないアクリル樹脂でコーティングされているとのこと、なんともこの和ろうそくに合っていると思いませんか?(すみません、よく見えないですね) もったいなく火をつけられないですが、今晩早速火を灯してみたいと思います。

蓼科で見つけた栗の木のトレイにローズマリーをあしらってみました。本当は生のローズマリーにしたかったけれど、雨だったので、ドライで我慢。

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-15 12:32 | エコロジー | Trackback

ハーブカプセルマシン

Baldwin & Co.

ハーブカプセルマシンとは・・・ハーブのパウダーを使って、ハーブカプセルを簡単に作ってしまえる機械(そこまで大げさじゃない)です。
d0026822_10514291.jpg

昨年の今頃、イギリスの社長Steveからメールで、「Hirokoいいものを見つけた。これは絶対にいい!ぜひ試してくれ」と知らせて来ました。弊社ではBiohealthというメーカーのハーブカプセルを扱ったいますが、お値段がちょっと高いのです。

空のカプセルにドライハーブパウダーを詰めるという原始的な方法を行っている人もいるのですが、これがなかなか難しいのです。そこで社長が発見したのが、この機械です。

実際に試してみると、なかなかいい感じに出来上がります。ただし、説明書が英語だけだったので、実際に自分でも試しながら、より詳しい説明書を作成し、日本のお客さんからの注文の場合には、この説明書を同封してもらうことにしました。
d0026822_10582548.jpg

社長の期待通りの爆発的ヒットにはまだなっていないようですので、ここで宣伝させていただきます!!

必要なものは、
Capsule Machine
Herb Powder すべての種類にパウダーがあるわけではありませんので、あしからず。
Empty Capsules Gelatine(ゼラチン)と Vegetarian(ベジタリアン)があります。
              ゼラチンは動物性で、ベジタリアンは芋澱粉を使用しています。

説明では「わずか2分で24個のカプセルが出来ます!」と書いてありますが、日本人的に丁寧に作ると5分で24個って感じかな?

以上で、ハーブを簡単かつ有効的に摂取することができますよ。ぜひお試しください。より詳しい情報をお知りになりたい方は、hiroko@baldwins.co.jpまでお問い合わせください。ご購入は、Baldwin & Co. からどうぞ。

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで乳液タイプのクリーム作りの講師をさせていただくことになっています。4月25日のブログで紹介したクリームの中の1種類です。そのクリームを使ってスポーツアロマの軽部先生が「セルライト・ピーリングセラピー」を講義してくださいます。ご興味のある方はAKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからまたは、浅井先生のホームページよりお問い合わせください。

お知らせ
「セラピスト」掲載記事
小淵沢ガーデンの4月のイベントが「セラピスト6月号」のP146に掲載されました。

イベントの予定
小淵沢イベント開催予定
次回のイベントは、8月20日(土)・21日(日)に開催予定です。詳細はメールでお送りしますので、下記までメールでお問い合わせください。またまた皆様のご参加をお待ちしてます!
詳細問い合わせ先  hiroko@baldwins.co.jp
[PR]
# by herb_melissa | 2005-06-14 11:11 | Baldwin商品紹介 | Trackback