ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

Welcome to back !

d0026822_10534226.jpg

ローズマリーの間から、顔をのぞかせたミントです。ローズマリーは冬でも常緑ですが、ミントは地上部は枯れ、春になるとまた元気に復活してきます。そして夏にかけて旺盛な繁殖力で広がって行きます。

今はこんなにおこがましい顔をしていても梅雨になるころには、ローズマリーを押しのけ、我が物顔で辺り一面に広がってしまうことでしょう。

が、し~かし、それを阻む者が。それは青虫です。柔らかく、香りのいいミントを青虫も大好きなのです。だから、青虫に負けないようにガンガン使わないと、青虫に食べられてしまいます。

これからは青虫との戦いです。薬はまきたくないけれど、青虫にも食べられたくない・・・こらは永遠の悩みです。

八ヶ岳のミントは大丈夫かな???最近は東京の天気予報よりも山梨・長野の天気が心配な私です。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-20 10:54 | Trackback

ごちそうさま!

d0026822_14532399.jpg

おいしそうでしょ?レモングラス・レモンタイム・ミントの摘みたてハーブティーです。レモンの香りがすがすがしく、とってもおいしいハーブティーです。

レモングラスの栽培はとっても簡単ですが、熱帯地方原産ですから、冬は家の中に入れてあげた方がいいです。以前大きくなりすぎで困ってしまったのですが、イギリスに行っている間に枯れてしまい、今年また新しい苗を購入しました。
d0026822_1515582.jpg

まだこんなに小さいですが、これがガンガン大きくなります。今年の冬にはこの鉢じゃ苦しいくらいになってしまうことでしょう。

ハーブティーを飲み終わったら、ハーブたちを土に返してあげます。こうすると土にもいいし、ハーブもゴミ箱行きよりも、早く土に帰れて幸せかな?と思います。おいしいハーブティーを飲ませていただいたお礼です。ごちそうさま!!

八ヶ岳にももちろんレモンタイムとミントを植えました。レモングラスは越冬できないので、今回は諦めました。平ちゃんに冬のお世話をお願いするのも大変ですから・・・
もし、ハーブが元気に育っていたら、レモンタイムとミントのハーブティーを試飲していただきたいと思っています。どうぞお楽しみに!


八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-19 15:10 | ハーブ | Trackback

フレッシュハーブティー逃した・・・

今日は、すくすく育っているレモンタイムのハーブティーを飲もう!と朝から思っていたのに・・・あ~それなのに。簡単にできるはずのパソコンソフトのダウンロードがうまくいかず(結局いまだできず)、ハーブティーもお預けで悪戦苦闘していました(トホホ)。

d0026822_19412250.jpg

これは、ガーデンセージとレモンタイム、パセリ、ロケット(赤ちゃん)です。ガーデンセージとレモンタイムは水海道にあるハーブハーモニーガーデンで購入しました。ここの苗はとってもしっかりしていて、元気です。イギリスに行っている間に経営母体が変わり、残念ながらレストランやショップの方はあまり魅力がなくなってしまいましたが、苗の元気さは健在です。

病院勤務時代のお取引先だった川島さんのご紹介で、5月5日に稲毛海岸にあるTimber Yardさんで、ハーブの寄せ植え講習をさせていただくことになりました。もちろん苗はハーモニーガーデンさんの物を使う予定です。子どもの日ということで親子で楽しむハーブティー用の寄せ植えです。こんな素敵なお仕事を紹介してくださった川島さん、ありがとう!

Timber Yardさんもとっても素敵なショップです。店内に足を踏み入れただけで、スタッフの方々の商品に対する愛情が伝わってくるようです。打ち合わせにお伺いした時に、どれもこれも欲しくなっちゃいそうで、危なかったのですが、あいにくあまり時間が無かったのが、幸いでした!近くに行かれたときには、ぜひ覗いてみてください。暖かい気持ちになれるはずです。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-18 23:39 | ハーブ | Trackback

ハーブじゃないけれど・・・

d0026822_2350293.jpgこれはレモンの新芽です。
実はもうかなり前に欲しくて欲しくて、やっと探しあて買い求めたものです。最初の年にはレモンが2個、実りました。実ったレモンは食べてしまうのが、もったいなくて、クローブを刺して飾っておきました(笑)。

次の年には1個。その後全く実をつけなくなってしまいました(残念)。でも毎年春になると、ちゃんと新芽を出す律儀なやつなんです。

実は、昨日紹介した長野の工場の温室に、レモンが1個取り残されていて、それを川上さんがくださいました。その夜スライスにしてみんなでいただいたのですが、皮までとってもおいしかったんです。川上さんの愛情が伝わってくるようなおいしさでした。

なので、今年はレモンが実るようにちゃんとお世話をしてあげようと思っています。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!

Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-17 11:00 | ハーブ | Trackback

僕たちロケットの赤ちゃんだよ~

d0026822_12121149.jpg

こらは、4月7日に蒔いたロケットです。バジルやロケットのように細かい種を発芽させるのに大事なことは、種を蒔いた後に、水をかけ、その上を湿らせて新聞紙で覆うことです。その後、新聞が乾いたら、水を与え、1週間くらいでこのくらいに成長します。

このくらいに成長したら、間引きと言って、込み入ったところを整理し、元気のいい苗を育てていきます。抜いた発芽赤ちゃんは、かわいそうで捨てられないので、もちろん大事いただいてしまいます。サラダに乗せて食べると、ちゃんとかすかにロケットの味がします。すごい!!

実は、私はロケットがあまり好きじゃありませんでした。でもイギリスで食べたロケットは日本の物のように味が強くなく、とてもおいしんです。品種が違うんでしょうね。もちろんこの種もイギリスで買ってきたものですから、きっとイギリスのロケットの味がすると思います!種はBaldwinで扱っています。

在英中に毎週金曜日に通っていた「Borough Market」は、オーガニックマーケットとして大変活気のあるマーケットです。最近は日本のガイドブックにも紹介されています。毎週ビニール袋いっぱいのロケットを買い込んでました。新鮮かつとびっきりおいしいんです。

ブラウンブレッドを軽くトーストして、バターを塗り、その上にたっぷりのロケットを乗せ、ポーチドエッグ(半熟目玉焼きでもOK)を乗せ、塩コショウ・バルサミコビネガーをかけて、アツアツをいただく、これが一番のお気に入りメニューでした。う~ん、食べたい。ぜひお試しください!
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-16 12:30 | ハーブ | Trackback

イケメンに成長するかな?

この1本!と題してこのラベンダーの成長を追っていこうと思います。
「これは枯れてるの?」と思ってしまうこのラベンダーですが、ちゃんと根っこは生きています。今回植え込みをして、葉と枝の部分を刈り込みました。こうすることによって、その先から元気な新芽が出てくるとのことです。逆に刈り込みを行わないと不恰好なラベンダーの株になってしまうとか・・・果たして、イケメンのラベンダーになってくれるでしょうか?乞うご期待!
d0026822_053119.jpg


アロマセラピーに携わっている方でも、実物の水蒸気蒸留器を見る機会はなかなかないと思いますが、こんなに近くでも見学できる場所があったのです。その工場は畑の中にひっそりとありました。(機械ってこんなもんでした)
d0026822_05665.jpg

ここは、長野県にある精油を採っている工場(?)です。今回平澤先生のご紹介で見学させていただき、いろいろお話を聞かせていただきました。畑には世界にここだけ、というような珍しい品種があったり、ニュージーランド政府より依頼されて、品種保存をしている苗など、宝の山です。
「知る人が見れば、宝の山。知らない人が見れば、草の山。」と親切に案内してくださった川上さんはおっしゃってました。なるほど~

我らのハーブたちが成長した暁には、精油を採ってもらえたらいいですよね?まだ苗は上記の状態なのに、夢ばかり広がります(笑)。

Baldwin & Co.
[PR]
# by herb_melissa | 2005-04-15 11:00 | Trackback

八ヶ岳に念願のハーブガーデン

八ヶ岳の麓、小淵沢に誰でも集うことのできるハーブガーデンを作りたい、誰もが癒され、大地に感謝しエネルギーを充電できる場所を作りたい、そんな思いからこの計画は始まりました。日頃の疲れから開放されて、八ヶ岳の風に吹かれ、ハーブの香りに包まれて、新鮮な大地の恵みをいただく。そんな人間本来の生き方を取り戻すことが、自己免疫力を高め、より理想的な生活を過ごすことにつながるのではないでしょうか?

と、大きな大義名分を謳いこのプロジェクトは出発しました。が・・・本当は、小淵沢の野菜のおいしさ、地元の方々の暖かさに惹かれ、「ここで大好きなハーブを育てられたら、きっとハーブたちもうれしいだろうな~」「イギリス コッツウォルズに住む友人のご両親のようなすばらしいガーデンが作れたら・・・」という思いから、始まりました。

せっかくなら、自分だけで楽しむよりも、たくさんの方に楽しんでいただければと思い、月1回のイベントを計画することにしました。イベントがあれば多くの方が気軽に参加していてだけるかな?と思って。。。

そして4月9・10日にまだなにもない畑にハーブを植えていただいて、野菜たっぷりの郷土料理を楽しんでいただくイベントが開催されました。

d0026822_143458.jpg

浅井先生の声かけのお陰でたくさんの方々に参加していただき、農作業(?)をお手伝いいただくことができました。




今回、ご参加いただいた方々はみなさんすばらしい技術をお持ちのセラピストの方々で、食後は急遽、治療・勉強会のようになり、また地元の「目のお灸」を広める「東洋家庭療法研究会」の方々の、すばらしいお灸体験していただくことができました。

イベントの模様は、浅井先生桜井さん前園さんがブログで詳しく書いてくださっていますので、そちらをご覧ください。

このブログでは、八ヶ岳のハーブに成長状況や、小さい我が家のハーブの生長状況に併せてハーブの利用方法なども書いていきたいと思ってます。お時間がある時には、ぜひお立ち寄りください。

次回のイベントは5月7・8日を予定してます。ハーブガーデンのお仕事をしていただいて、摘みたてフレッシュハーブティーを楽しんでいただき、夕食はたらの芽や運やよければ山菜料理をお楽しみいただけると思います。

宿泊施設の関係上、10名様までの参加とさせていただきたいと思いますので、ご都合がつきましたら、早めにご連絡くださいね。

d0026822_145148.jpg念願のルバーブ 成長が楽しみ ルバーブパイにたっぷりのカスタードクリーム、イギリスの夏の定番デザートです。





では、これからのブログもお楽しみに・・・

Baldwin & Co.
[PR]
# by Herb_melissa | 2005-04-14 12:18 | Trackback