ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

2019年 02月 11日 ( 1 )

マイボトル

イギリスのハーブ・アロマの老舗Baldwin&Co.に勤務し、日本代理店を任され帰国。英国流のシンプルな生活、イギリスで学んだスローコスメ(グリーンコスメ)など「ハーブのある暮らし」を提案しています。

Baldwin & Co.  いつも読んでいただいてありがとうございます。

Baldwin Video  Baldwin ロンドン店内をご覧いただけます。

Aggie's Market   Aggie's Market は、厳選したHerb、Aromatherapy、そしてイギリス関連商品を扱ったサイトです。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

Green Flask  自由が丘直営店、ショッピングサイトでBaldwin商品を扱っていただいています。

Facebook ☆ ☆twitter ☆ ☆Instagram
ブログの更新がないときもハーブやアロマのことつぶやいていまぁ〜す^^
スクール情報・Aggie's market情報もアップしてます。

d0026822_12092474.jpg
イギリスでは、環境問題熱が日本以上に高まっていて、チェーンのコーヒーショップでも、スーパーでも、本屋さんでも、マイボトルが売られていました。
多かったのは、バンブー素材(竹の繊維を使ったもの)が多く見られました。

何かいいのがあったら、買いたいなぁ〜っと思って、探してみたけれど、デザインがいいと、使いにくそうだったら、使いやすそうだと、デザインがイマイチだったりと。。。
なかなかいいのに出会えず、結局買わずに帰ってきたら、灯台下暗し、自由が丘のToday's Specialさんで、お気に入り見つけました!

STANLEYのもの。
決して、デザインは派手ではないけれど、この地味さが意外と気に入ってます。

あまり飲み物を持ち歩かないので、ついつい外出時に持って行くのを忘れてしまいますが。。。
意味ないじゃん!っと自分でツッコミを入れつつ(笑)、ハーブティーを入れて、主に仕事中に使っている私です。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました! 訪問して下さった皆様に感謝^^
(Hopefully) see you tomorrow!








Baldwin自由が丘Officeアロマクラフト教室

Baldwin自由が丘Officeアロマクラフト教室は、1844年創業の英国G.Baldwin社の日本代理店がG.Baldwin社の委託協力をいただき、企画運営しているスクールです。

基礎化粧品(クレンジング、化粧水、ボディークリーム、フェイスクリーム、パック、石鹸)などを自然の成分のみで作ることを学んでいただく教室です。イギリスで学んだ手法を使い、研究を重ね作り上げた自慢のレシピです。初心者の方からBaldwinの修了証・認定証発行のクラスまで、ご要望に沿った内容でプログラムを組ませていただきます。お気軽にご相談ください。

自然の恵みである植物の成分のみをたっぷり使用して作るハンドメイドコスメをグリーンコスメと呼んでいます。グリーンコスメは、皮膚から浸透して、細胞の隅々まで働きかけ、肌をが回復する力を助けます。細胞が元気を取り戻すことで、肌質は改善され、老化(酸化)を遅らせる、または改善させるといったことが可能になります。
※改善や効果には個人差があります。

自分の使っている化粧品って安全?お肌のことを真剣に考えてみようなか?美肌になりたい!究極のグリーンコスメを実践したい!グリーンコスメって何?っと思ったら、クリックしてみてくださいね(^^)v
   ↓
スクール詳細   インストラクター紹介  お問い合わせ  About G.Baldwin&Co 

※スクールの相談も随時お受けしています。お近くのインストラクターも紹介していますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

たくさんのシアワセな笑顔を見られますように・・・



レシピブログのランキングに参加中♪ 

↑をクリックしていただけますと、ランキングが上がる仕組みになっています。レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、クリックしていただけたら嬉しいです^^

趣味ぶろ 健康・美容・癒し教室ブログランキング


d0026822_23123742.jpg自然の恵みと厳選された成分を配合した自然派コスメ』 < アカンサス エンリッチメントクリーム> の香りのブレンドを担当させていただきました。 詳細はこちらから・・・・・












Featured in The 100 best shops in London

by herb_melissa | 2019-02-11 11:04 | その他のいいお話 | Trackback