人気ブログランキング |

ハーブのある暮らし

herbsdiary.exblog.jp
ブログトップ

ハーブたっぷりトルコ風おやき

今日は、カバック・ムジュヴェリHaruki風を作りました。

カバック・ムジュヴェリは、トルコのお料理でトルコ風おやきと言った感じのものです。愛読しているアイシスラテールに載っていて、ぜひ作ってみようと思って、材料を用意していました。

なぜHaruki風かと言うと、本ではパセリしか使っていのですが、私はセージ・タイム・チャイブ・イタリアンパセリ・バジルを入れてみました。

作り方はいたって簡単。ズッキーニ1本(イギリスではコジェットと言います)は、千切りにして茹でて水に入れて、硬くしぼっておきます。モッチェレラチーズ30gはおろします。にんにくはみじん切り、ハーブもみじん切りにして、上記すべての材料と小麦粉50gと卵1個、塩コショウをしてよく混ぜ合わせ、オリーブオイルをひいたフライパンで丸く焼くだけです。

これにトマトケッチャプとヨーグルトを混ぜたソースをつけていただきます。

これが、意外や意外(?)、予想以上においしかったです。ねぇ、おいしそうでしょ?八ヶ岳ガーデンには、ズッキーニの苗も植えましたから、夏にはトルコおやきも作りましょう!

ハーブたっぷりトルコ風おやき_d0026822_18161457.jpg


明日も作っちゃおうかな???そういえば、「Harukiの一つ覚え」とよく言われてました。気に入ったものは、飽きるまで食べ続けるんです、私(笑)。

トルコと言えば、BaldwinのスタッフにMeralと言う素敵な女性がいるんですが、彼女が自宅に招待してくれた時に、トルコ風肉団子を作ってくれました。というより、な~んにでも興味ある私は、作り方を教えてもらいながら、一緒に作らせてもらいました(笑)。彼女のご両親か祖父母かが、トルコの人だそうです。なので彼女はエキゾジックな美人ですよ~。

その時に、ヨーグルトにミントとにんにくと塩少々を入れたソースを作ってんですが、最初はおいしいの???と疑ったけれど、これが肉団子をさっぱりさせてくれて、なかなかおいしかったです。トルコはなんにでもヨーグルトを入れちゃうんですね。

Meralにも、いろいろなことを教えてもらいました。また少しづつお話していきたいと思います。


講習の予定

7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。
# by herb_melissa | 2005-05-02 21:33 | クッキング | Trackback

石鹸作り Part2

今日は、昨日仕込んだ石鹸の型出しです!

ちょっとチェックしてみたところ、室温が高かったせいか、ちょっとウェットな感じ・・・これは悩みどころです。型出しすべきか、待つべきか・・・

迷った末、型出しを決行!結果オーライです。とってもきれいに出すことができました。おいしそうなペール色です。この状態で4週間熟成させます。その間にアルカリが中和されてPhが9~11になります。
石鹸作り Part2_d0026822_1559214.jpg


失敗、いや洗濯用石鹸は、型出しをもう1日待つことにしました。今日もう1本仕込んだので、明日一緒に型出ししようと思います。今、保温箱の中で仲良くならんでます。


昨日の夜、紅茶を飲んでいて無性にショートブレッドが食べたくなったので、今日はショートブレッドも焼きました。通常、ショートブレッドにはセモリナ粉を使うのですが、イギリスの友人Helenがライスフラワー(その名のとおりお米の粉)でも大丈夫だよ、と教えてくれたので、どこだったか忘れてしまったけれど、「道の駅」に行った時に買ってありました。

レシピは、Helenも私も大好きな、Delia Smithと言うイギリスの日本で言うところの料理研究家と言われる人のものです。余談になりますが、帰国する時に、Baldwinのスタッフがくれたものです。

日本では、Jamie Oliverが人気ですが、彼は新進料理家と言った感じで、斬新な料理を作ります。最近はちょっとアジアチックなお料理に興味があるようです。Delia Smithは、トラディショナルな感じで、伝統的なイギリス料理を基本にしていて、お料理番組でもとてもシリアスに、きっちりとまじめに料理してます。

小麦粉は「Made in England」のオーガニックです。イギリスのレシピでお菓子を作っても、イギリスの味にならないのはなぜだろう?とHelenと考え、「粉が違う」との結果になりました。

なので、イギリスに行くとオーガニックの小麦粉を買い込んで来ます。と言っても重たいので、せいぜい2~3袋ですが・・・だから、大事に使ってます。でも本当に格段おいしくなります。粉の味がおいしいんです。

またまた余談ですが、イギリスの小麦粉は、「Self rising flour」というのがあって、これは小麦粉の中にすでに10%だったかな?ベーキングパウダーが入ってます。そして、ほとんどの粉は「Sifted」と書いてあり、すでに振るってあり、そのまま使うことができます。さすがイギリス。

ということで、出来上がりで~す!
石鹸作り Part2_d0026822_16133555.jpg


サクサクで、ほどよく甘く、粉の味がおいしい、おやつができました。早速、アールグレイ(これもイギリスから買って来た)で、いただきました。

今日1日で食べちゃうかな???




講習の予定

7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。
# by herb_melissa | 2005-05-01 16:30 | グリーンコスメ | Trackback

石鹸作り

今日も、いいお天気でしたね~。我が家のハーブたちもうれしそうに見えます。虫のつかないこの時期はとてもいい季節です。

今日は、ご依頼いただいた石鹸作りをしました。最近、忙しさにかまけてちょっとサボっていたので、ちょうどいい機会を与えていただきました。

今日の石鹸は、マカデミアナッツオイル・アーモンドオイル・オリーブオイル・ココナッツバターを主成分にしました。

マカデミアオイルはパルミトオレイン酸をはじめ、人間の皮脂に類似した脂肪酸組織を持つオイルなので、肌になじみやすくベトつかない上、ビタミンを豊富に含み、浸透力に優れている大好きなオイルです。

アーモンドオイルは、さっぱりとした使いここちのオイルで、やや酸化しにくく、ビタミン、オレイン酸、脂肪酸、ミネラルが豊富です。皮膚をやわらかくする効果があります。Baldwinのアーモンドオイルは、「まるでクリームのような泡」の石鹸に仕上がります。オイルの品質でも石鹸の仕上がりが変わります。

ココアバターは、パルミチン酸とステアリン酸が多く、石鹸に配合することで、パーム油よりも硬さが出て、溶け崩れも抑えることができます。強力な皮膚のカバー力にもなります。
石鹸作り_d0026822_17375324.jpg

この状態で一晩おいて、明日型出しをして切り、4週間熟成させます。

この木の型は、Harukiオリジナルです。どうにかしてきれいな形の石鹸ができないかな~、なんとかしてうまく切る方法はないかな~と考えた末、開発(?)しました。

今じゃ、この型を使わない石鹸なんて(ちょっと大げさ?)、石鹸じゃない!って感じです(笑)。

と、ここまではなんだかとっても優雅に石鹸作りをした1日、って感じですが、実は、今日は大失敗をしてしまいました。

パーム油のボトルとココナッツオイルのボトルを間違えてしまい。ココナッツオイルをダブルの量入れてしまったのです(ショック!)。どうも固まりが悪いな~、やけに色が黄色いな~と思って型入れし、器具もすべて洗い、オイルの入っているボトルを片付けながら「ひぇ~」と気がつきました。

仕方なく、もう一度作り直しました・・・この画像はその失敗作のものです(トホホ)。でも、失敗は成功の元(?)になるか、パーム油の入らない石鹸がどんなものになるか実験です。

とはいえ、ココナッツオイルは、肌にとって刺激のありカプリル酸やカプリン酸を含んでいるので、もし万が一固まったとしても肌には使えません。つまりは大量の洗濯用石鹸ができあがってしまったということです。まっいいっか!たくさん洗濯しよう!

明日の型出しが楽しみです。

講習の予定

ハーブティー用ハーブ寄植え講習
5月5日にTimber Yardさん開店10周年の記念イベントでハーブの寄植え講習会をします。詳細はTimberyardさんのホームページからどうぞ。もう定員かもしれません。その節はお許しを。

7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。
# by herb_melissa | 2005-04-30 18:03 | グリーンコスメ | Trackback

コッツウォルズの春

今日は、横浜で開催されていた「よこはまスローフードフェア」に行って来ました。

時間が遅かったせいか、もうほとんどのブースが完売状態だったのですが、われらの料理長ヤスピーさんは、ちゃんと私達のためにアラ汁を作っていてくれました。

お魚がフワフワでとってもおいしかったです。プチベジタリアンの私もこのアラ汁は有難くいただかせていただきました。本当においしかったです。

ヤスピーさん徹夜でお疲れのところありがとうございました!きっとヤスピーさんのブログにも報告があると思いますので、興味のある方はご訪問ください。
ヤスピーの厨房

では、本題に・・・
コッツウォルズの春_d0026822_16401615.jpg

これは、Helenのご両親が住んでいるコッツウォルズのお庭です。お庭と言うよりは、まさにガーデンと呼ぶにふさわしいすばらしいお庭です。

これは、昨年8月にセラピストに掲載させていただくにあたり、送ってもらったものです。今にもハーブのいい香りがしそうですよね~。これはまだまだお庭のほんの一部です。これだけのお庭を管理するのはさぞかし大変なこと、と思いきやそれほどでもないとのこと。

でも買い物のついでに、ついついガーデンセンターに立ち寄り、苗を買って来てしまうそうです。いやいやガーデンセンターに行くために買い物に行くような感じです。

Helenママの愛読書は「Country life」です。何十年分をしっかり保存してあります。さすがイギリス人!!

小淵沢のガーデンもこんな感じにしたいな~と夢ばかり広がります。

講習の予定

ハーブティー用ハーブ寄植え講習
5月5日にTimber Yardさん開店10周年の記念イベントでハーブの寄植え講習会をします。詳細はTimberyardさんのホームページからどうぞ。もう定員かもしれません。その節はお許しを。

7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。
# by herb_melissa | 2005-04-29 23:15 | ハーブ | Trackback

Rosemary

Rosemary_d0026822_16245574.jpg

これは、ローズマリーです。実は、買った時には、すばらしいトピアリー仕立てだったのですが、年々その姿を豹変させてしまい、今や見るも無残な格好になってしまいました。それを今年は格好良く作り直そうと、先端が延びると剪定をしています。

そうすると当然、画像のような短い先端が切り落とされてしまいます(実際、切り落としているのは私ですが・・・)。それをこのようにしてテーブルの上に置いてます。この時期には、かなり早く乾燥しますし、乾燥する間、いい香りで楽しませてくれます。

もちろん乾燥後は、お料理にしたり、オイルに漬け込んだりして使います。

もったいないと思って、剪定してあげないとハーブは大変なことになってしまいますから、せっせと剪定して、大事に使ってあげることがハーブにとってなによりです。

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!
# by herb_melissa | 2005-04-28 10:56 | ハーブ | Trackback

あ~今年もこんなに・・・

あ~今年もこんなに・・・_d0026822_16583325.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、最近ではよく見かけるナスタチウムです。
食べると苦辛く、サラダに入っていたりします。実は私はあまり好きなハーブではありません。と言うのも、虫が非常につき易いんです。ちょっと油断すると一気に虫食いになってしまい、ナスタチウムだけで飽き足らない虫たちは、近くのハーブへと侵食していきます。

それなのになぜこんなにあるの?それは母が大好きで、毎年この季節になると欲しい欲しいと言って買ってきます。あ~、今年もこんなにいっぱい。今年も夏が思いやられます(トホホ)。

最近、肌がくすんできたな~と思っていたので、今日は久しぶりにクレイパックをしました。一番のお気に入りのクレイはフラーズアースだけれど、フラーズアースにはまだちょっと早い時期なので、今日はマイルドなカオリンにしました。クレイはBaldwinでご購入いただけます(スミマセン、宣伝です)。

乳鉢でスリスリ、これが大好きです。きれいにしてね~と念じながら(脅しながら?)。それとクレイパックを外して水洗いした時にスベスベ感、「あ~肌が生き返った!」って感じです。

明日のお肌はピカピカかな?(だといいな~)

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!
# by herb_melissa | 2005-04-27 23:16 | ハーブ | Trackback

これな~んだ?

これな~んだ?_d0026822_15551210.jpg

これなんの花だと思いますか?
答えは「ブルーベリー」です。残念なことに花は咲けど、実はならず・・・です。ブルーベリーは雄雌があって、ちゃんと受粉しないと実はならないようです。

昨日の夜から、突然の大粒の雨。我が家のロケットの赤ちゃんに一番怖い雨です。昨晩やっとベッドに入ったら、大粒の雨の気配が・・・
「うぇ~ん!」仕方なくロケットの鉢に傘を差して寝ました。人間の赤ちゃんもハーブの赤ちゃんも全く手がかかるものです(笑)。

講習の予定
7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!
# by herb_melissa | 2005-04-26 16:03 | ハーブ | Trackback

Handmade Cream!

今日は、クレンジングクリーム、ボディクリーム、ハンドクリームを作りました。クリーム作り講習をするとよく言われますが、化学実験のようであり、お料理教室のようでもあります。うふふ
Handmade Cream!_d0026822_0101628.jpg


クレンジングクリームにはラベンダー、ボディクリームにはカモミール、ハンドクリームには、ベンゾイン、フランキンセンス、スパニッシュマージョラムをブレンドしました。

Handmade Cream!_d0026822_0103796.jpg


手作りを始めたのには、いろいろ理由がありますが、今はもう手作り以外は使えないとほど。いや、市販の物は使えない。気がつけば、基礎化粧品ボディケア用品はすべて手作りしてます。

以前は、トラブル肌の代表みたいで、いくら自然派化粧品を謳っていても、いくら敏感肌用と謳っていても、肌に合うものは見つかりませんでした。でも、自分で作るようになってからは、一切のトラブルがなくなりました。

手作りのいいところは、成分を自分で選べること。例えばお顔用のクリームでも夏と冬では、オイルを変えることによって、さっぱりタイプとしっとりタイプができますし、シワシミ用の超リッチクリームもできます。またハンドクリームやボディークリームにはそれほどリッチなオイルは使わなくて済む分、エッセンシャルオイルで香りを楽しめます。

私の手作り石鹸・クリームの師、Helenは今では、ウェールズのコッテージで石鹸・クリーム作りをしています。いつか日本から体験ツアーを組んで、ビデオ作って、本まで作っちゃおうというのが私達の夢です(デカっ)。

最近は、手作り教室はお休みしていますが、7月にAKHプロジェクトワンデーセミナーで講師をさせていただくことになっていますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
AKHプロジェクトワンデーセミナーのブログからお問い合わせください。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
# by herb_melissa | 2005-04-25 19:23 | グリーンコスメ | Trackback(1)

コッツウォルズの春

コッツウォルズの春_d0026822_2114478.jpg

これは、2004年2月にコッツウォルズに住むHelen(ロンドンに居た時のフラットメイト)のお父さんが送ってくれた画像です。白い花はスノードロップです。

イギリスでは、この花が咲くと春が来た、と新聞にまで載る日本で言うところの桜みたいな存在です。公園やちょっとしたフットパスは、一面白いジュータンに覆われます。

コッツウォルズの春_d0026822_2115757.jpg

そして5月にスノードロップの後に顔を出すのは、ブルーベルです。今度は一面ブルーのジュータンに変わります。ブルーベルが咲き始めると人々は夏が来るとウキウキです。日照時間もかなり長くなり、イギリスで一番いい季節がやってきます(私だけかな?)。

こんな手付かずの自然がいたるところにあるイギリスの、物質的には決して豊かではないけれど、自然を愛する物には変えがたい精神を持ったイギリスの人々が私は大好きです。

小淵沢のガーデンの話をイギリスの友人にすると、みなとても喜んでくれ、成長を楽しみにしてくれています。夢はHelenのご両親Gillian と Tonyのコッツウォルズのお庭です。ここでも少しづつ彼らのお庭を紹介したいと思います。

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
# by herb_melissa | 2005-04-24 20:31 | ハーブ | Trackback

Earth Day

今日はJulie(英会話のレッスンの先生)に誘われて代々木公園で行われているEarth Dayのイベントに行ってきました。

エコロジカルなことが大好きなイギリスでは、よく見かけるイベントですが、日本でもこんなに盛んに行われているのは知りませんでした。そんなことを知っているJulieは東京通で、私より東京のことをよく知っています。

ここで驚いたことは、テイクアウトのための器を貸していること。まず、100円を払って器を借ります。それを持って食べたいものの屋台に行き、欲しいものをよそってもらい、お金を払います。使い終わった器は水洗いして返却すると100円を返してくれます。

これってすごいシステムですよね?びっくりしちゃいました。でもこれもJulieはちゃんと知っていて、「ここで器を借りて・・・」と説明してくれました(面目ない)。

私はヒヨコマメのチリコンカン、Julieはタコライスにしました。味は「う~ん」って感じでしたが、ひたすらこのシステムに感激していた私でした。

こうやって、少しずつ日本の人ももっとエネルギーや資源、自然のことを考えるようになるといいなと思いますし、自分の生活も反省しました。明日からエコロジーライフを目指そう!

JulieのEnglish Lesson
Julieはイギリス人の女性です。彼女はプライベートで英会話のレッスンをしてくれます。毎回手作りのお菓子を作って出迎えてくれます(それが目的だったりして?)。またお料理教室もしてくれます(もちろん英語ですが)。イギリス料理と侮るなかれ。イギリスの家庭料理はおいしいんです!希望に応じていろいろなアレンジをしてくれます。ご興味のある方はコメントに書き込みお問い合わせください。

八ヶ岳ガーデンのイベント情報
5月7(土)・8日(日)に開催します。今回は、たらの芽・山菜・摘みたてフレッシュハーブティー(天候により左右されますので、確約できません。ごめんなさい)を予定しています。みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!


Baldwin & Co.
# by herb_melissa | 2005-04-23 20:01 | Trackback(1)